NEWS
2019年02月13日 15時21分 JST | 更新 2019年02月15日 11時15分 JST

片岡治大コーチはどんな人?ベッキーさんの結婚相手

WBC日本代表にも選ばれたスピードスター

時事通信社
現役時代の片岡治大コーチ

タレントのベッキーさんが結婚を発表した。お相手の読売巨人軍の片岡治大(やすゆき)2軍内野守備走塁コーチは、1983年2月生まれの35歳。現役時代は、西武ライオンズと巨人で内野手として活躍した。

■社会人からプロ野球へ 4年連続盗塁王

片岡コーチは社会人の東京ガスから2004年のドラフト3巡目で西武に入団。主に二塁を守り、堅実な守備とスピード感溢れるプレーが特徴だった。

特に盗塁を得意とし、3年目の2007年からは4シーズン連続でパ・リーグの盗塁王に輝いた。

2008年には盗塁王に加え最多安打のタイトルも獲得し、ベストナインに選ばれた。2009年に開催されたワールド・ベースボール・クラシックの侍ジャパン日本代表にも選出され、世界一に貢献した。

2014年シーズンには巨人にFA移籍。移籍後初のシーズンは24盗塁を記録するなど活躍したが、その後は度重なる怪我に悩まされ、2017年をもって現役を引退

2018年からは巨人の2軍内野守備走塁コーチとして若手の指導にあたっている。

■ベッキーさんの10年来のファン 順調に交際

スポーツ報知によると、ベッキーさんとは知人の紹介を通じて知り合い、2018年5月に交際をスタートさせた。片岡コーチが10年来のファンだったという。

2月10日に放送された民放のテレビ番組では、ベッキーさんが片岡コーチとの交際について順調ぶりをアピールしていた。