BLOG
2017年12月12日 15時42分 JST | 更新 2017年12月12日 15時50分 JST

市川海老蔵、ハワイから帰国し息子・勸玄くんと首飾り作り 娘・麗禾ちゃんはしみじみ「東京いいね」

「優しいやつですね笑笑」

Amebaニュース

歌舞伎俳優の市川海老蔵が10日、自身のアメブロを更新。ハワイから帰国後の息子・勸玄くんと娘・麗禾ちゃんの様子を報告した。

10日に「着きましたー日本」という記事を投稿し、ハワイ旅行からの帰国を報告した海老蔵。続いての投稿では、勸玄くんが貝殻を選別している写真を公開し「せっせと首飾りの準備だそうです。お土産だったみたい。優しいやつですね笑笑」とコメント。

さらに、勸玄くんが集中して貝殻に紐を通している写真も公開し「こういう所 父に似てます」と続けた。その後も勸玄くんは引き続き首飾り作りに熱中しているようで、海老蔵も「朝からやらされてます」と明かした。

一方の麗禾ちゃんは、しみじみと「東京いいね」「一番好き」と言ったといい、その理由を尋ねたところ「だって東京なんでもあるしご飯が美味しいから」と答えたという。これに対し海老蔵も「たしかに 日本が日本人の口には一番合うし 料理が清潔。私も日本が一番です」と同意した。

この投稿に「海老蔵さんが貝殻のネックレス作り、想像しただけでほっこりします」「カンカン職人ですね」「麗禾ちゃんの核心を突いたひとこと...幼いながらに感心します」などのコメントが寄せられている。

(2017年12月11日Amebaニュースより転載)