BLOG
2017年12月14日 11時29分 JST | 更新 2017年12月14日 11時30分 JST

「しいたけ占い」新刊が発売前から重版決定、アイドルも熱狂する占い師の魅力とは

「寄り添うような全肯定する言葉が人気の秘密です」

AmebaNews

小嶋陽菜やはあちゅうなどのTwitterで度々リツイートされる「しいたけ」という占い師をご存知だろうか。モデルやアイドルといった女性芸能人を中心に、若い女性から高い支持を得ている新進気鋭の占い師として知られ、12月15日に発売する新刊は、発売前から重版が決定する人気ぶりだ。

「しいたけ」が話題になったきっかけは、ウェブマガジン『VOGUE GIRL』の占い連載が発端。最近では雑誌『AERA』でのインタビューや『BRUTAS』での片岡鶴太郎との対談、さらにTBS系バラエティー『有田哲平の夢なら醒めないで』で「しいたけリーディング」というコーナーを持つなど、活躍の幅を広げている。その素顔は非公開で、いわば"顔出しNG"の占い師だ。そんな彼が得意とするのは12星座占い。各星座の人がどんなパーソナリティーなのかを占い、そのうえでアドバイスをするというものだ。自身の公式アメブロでは各星座の特徴を紹介するエントリーも多い。

そんな「しいたけ」の魅力を、400名以上の占い師が参加する占いサイト『SATORI』で「しいたけのお部屋」を担当するプロデューサー・佐藤 珠実氏に聞いてみた。

「シンプルに"当たっている"ので説得力があります。"しいたけ占い"の大きな特徴は、決して『このままでは不幸になります』というように、現状を強く否定する言葉を使わないのです。ありのまま、読者のパーソナリティーを読み取り、それを受け入れたうえで、どうすればよりよい生活になるかというアドバイスをしてくれます。"あなたはこういう人間で、そのままで大丈夫"と、寄り添うような全肯定する言葉が人気の秘密ですね。」

たとえば、2017年10月30日のブログで蠍座の恋愛をこう語る『自分のなかで『燃え上がろうとしている気持ち』が出てきたときに『いけない! 』と言ってブレーキを踏む自分。それを、場合によっては「ここはブレーキかけないでいいや』と命じるときがあっても良いのです。」 と、"冷静で、現実主義、そして臆病"だという蠍座の背中を優しく押すアドバイスをしている。

最後に、素顔は非公開のしいたけ氏本人に、誰に似てるのか直撃取材した。

「以前お友達数人と『○○さんってポメラニアンに似てるよね~』と、それぞれ何に似ているかという話で盛り上がっていたんです。いよいよ僕の番になってドキドキしていたのですが、『木』と言われました。『木? 」と尋ね返すと『しいたけさんは古木』と言われました。今後の素顔の目標は古木からもうちょっとだけ表情豊かな犬になることです。」

あらゆる多様性が認められるようになりつつある現代社会。その人を否定することなく、パーソナリティーを前向きに受け入れてくれる「しいたけ」こそ、今求められている次世代の占い師なのかもしれない。

(2017年12月14日Amebaニュースより転載)