profile image

吉村峰子

ダーバン・南アフリカ在住、会社経営

1958年、東京都生まれ。1977年より日本、米国、欧州、アフリカ各地で生活する。アフリカはリベリア、エチオピア、マラウィで暮らし、2003年から南アフリカ・ダーバン在住。専門は英語・日本語教育だが、南アフリカでは日本語・英語教育、通訳・翻訳、執筆業、マーケットリサーチ、日本食関連など多角経営。
UBERが後押しするアフリカの青年の夢

UBERが後押しするアフリカの青年の夢

UBER(米国発配車サービス)は日本ではまだあまり発展していないようですが、その対極にあるのが、アフリカ大陸での急成長ぶりです。
2016年11月03日 22時27分 JST
偏見と差別、何のために?

偏見と差別、何のために?

"差別・偏見"という感情に関して、私はかなり幸運な出会い方をしていたのかもしれません。
2016年05月31日 14時53分 JST
「もういいよ」と言われるまで

「もういいよ」と言われるまで

「お母さん、私もKoreansって大嫌いだよ!」と、学校へ迎えに行った私に、顔を真っ赤にして鼻をぶんぶん震わせて、当時8歳だった娘が言いました。
2015年10月02日 23時56分 JST
子どもは殺されないよね?

子どもは殺されないよね?

「先生、……でも、戦争でも、子どもは殺されないよね?」小学2年生の無邪気な質問に、私はこう答えました。
2015年07月22日 22時28分 JST
南ア永住の日本人より曽野綾子さんへ

南ア永住の日本人より曽野綾子さんへ

曾野綾子さん、あなたには、命をかけてこういう現実が来るよう戦ってきた故ネルソン・マンデラさんはじめ多くの南アの人々にどんな説明をするのでしょうか。
2015年02月18日 21時16分 JST