profile image

山田満

早稲田大学教授

1955年生まれ。米国オハイオ大学大学院修了。博士(政治学)。埼玉大学教授、東洋英和女学院大学教授、東ティモール国立大学客員研究などを経て、2009年から現職。国際NGO選挙監視団ANFRELのメンバー。カンボジアでは、国民議会選挙監視などの選挙監視を含め、15回を越えるアジアの選挙監視活動の経験を有する。

専門は、国際関係論、平和構築論、東南アジアの政治。