BLOG
2015年03月17日 14時17分 JST | 更新 2015年03月17日 14時19分 JST

マツダ「ロードスター」の新型が一足先にゲームで登場

2015-03-17-1426567891-3284309-2016mazdamx5miatamazdamx5carpackforzahorizon201wm1.jpg

Autoblogでは、一足お先に新型マツダMX-5 ミアータ」(日本名:ロードスター)の試乗を行ったが、このモデルがディーラーの店頭に並ぶのは米国では(早くても)今年後半、日本では6月頃という予定なので、前評判の高いこの2シーターに皆さんが座るにはもう少し時間が掛かりそうだ。

しかし、オープン・ワールドのレーシング・ゲーム『Forza Horizon 2』なら、実車に先駆けて新型MX-5のドライブが間もなく可能になる。3月17日から無料配信されるダウンロードコンテンツ「Mazda MX-5 カーパック」には、ゲーム初収録となる4代目MX-5に加え、初代から3代目まで各世代のMX-5が収録されているのだ。

初代NA型はオリジナルの1990年型MX-5、2代目NB型ではターボチャージャー付きの限定車として発売された2005年型「Mazdaspeed MX-5」(日本名:ロードスターターボ)、3代目NC型からは2010年のSEMAショーに出展されたデビュー20周年を記念するコンセプト・モデル「スーパー20」がそれぞれ選ばれている。

さらに、新型MX-5の実車が賞品として贈られるコンテスト「Mazda MX-5 チャレンジ」の開催も発表された。参加できるのは米国在住の18歳以上のみなのが残念だが、3月17日から4月30日の間に、参加希望者はゲーム上で新型MX-5を選択の上、ライバルモードでシストロン・ペリメーター・スプリント・サーキットにて対戦。上位2名が米ロサンゼルスで6月17日に開催される決勝戦で直接対決を行い、優勝者は新型MX-5を手に入れることができる。

そして今回のプレスリリースには、嬉しい情報も含まれていた。新型MX-5の車両重量は2,332ポンド(約1,057kg)と記載されており、その軽さはNA型にかなり近い。もちろんこれはMT車の重量で、AT車は2,381ポンド(約1,080kg)となっている(日本版編集者注:以上は2.0リッター・エンジンを搭載する米国仕様の数値。1.5リッターの日本仕様はまた異なると思われます)。

カーパックやコンテストの詳細は、プレスリリース(英語)をご確認いただきたい。「Mazda MX-5 カーパック」のプレビュー映像も合わせてどうぞ。

日本版公式サイトはこちら。

http://www.xbox.com/ja-JP/games/forza-horizon-2/

By Brandon Turkus

翻訳:日本映像翻訳アカデミー

新型ロードスター

【関連記事】

(2015年3月17日Autoblog日本版「『Forza Horizon 2』に4代目マツダ「ロードスター」のDLCが登場」より転載)