BLOG
2015年12月04日 22時53分 JST | 更新 2016年12月01日 19時12分 JST

【試してみた!】長ねぎは「グラタンスープ」にするとアツアツ&うまうまだった!

「オニオングラタンスープ」を「長ねぎで作るとおいしい」というウワサを聞き、早速チャレンジ。

「子供が嫌いな野菜」の上位に名前が出てしまいがちな「長ねぎ」。そのおいしさを引き出すとっておき料理を発見しました! 「嫌い」を「大好き!」に変える、注目レシピをご紹介します!

【オニオングラタンスープを長ねぎで! おいしさ新発見!】

寒くなる季節には、アツアツスープが恋しくなります。なかでもとろ〜りチーズと玉ねぎの甘さが魅力の「オニオングラタンスープ」は、体を温めるのに最適。そんな人気スープを「長ねぎで作るとおいしい」というウワサを聞き、早速チャレンジ! 実は「長ねぎ」が苦手な筆者。「好きになれるのかも?」とドキドキしながら作ってみました!

【材料はシンプル! じっくり加熱がポイント!】

基本的な材料は「オニオングラタンスープ」を長ねぎに変えただけ。とろみをアップするために、じゃがいもを加えてアレンジしてみました。

○材料

長ねぎ(白い部分)......1/2本

じゃがいも......2〜3個

サラダ油......大さじ1

ハーブソルト......小さじ1

こしょう......小さじ1/2

水......500cc

コンソメ(顆粒)......大さじ1と1/2

ピザ用チーズ......大さじ3

長ねぎもじゃがいもも常備野菜。他の材料も比較的家にあるものばかり。思い立ったらすぐできる、手軽さも魅力です。

○作り方

1.長ねぎは斜め薄切りにする。じゃがいもは皮をむいて幅1cmくらいに切り、水にさらす。

2.鍋にサラダ油を中火で熱し、長ねぎを炒める。長ねぎがしんなりしたらハーブソルト、こしょうを加えて弱火にし、ふたをして2〜3分蒸す。

3.3.2に水けをきったじゃがいもを加えて中火にし、よく炒め合わせる。

4.全体に油がまわったら、水、コンソメを入れて強火にして煮込み、煮立ったら中火にしてふたをする。

5.じゃがいもが柔らかくなったら、マッシャーなどで軽くつぶす。弱火にし、とろみが出るまで煮込む。

6.とろみがついたら味をみて、塩こしょう(分量外)で味をととのえ、耐熱の器に盛る。ピザ用チーズをのせ、オーブンまたはオーブントースターに入れて、チーズがこんがり色づくまで6〜8分焼く。

ついに完成! チーズの香りが食欲をそそっておいしそ〜! 果たして長年の「長ねぎ嫌い」克服できるのか!? 緊張しながら、いざ、試食へ!

試食してみました!

チーズ香るスープの中へ、スプーンをひと差し。そして、恐る恐るパクッ。うまっ! じっくり火を通した長ねぎの甘みに、チーズとコンソメの風味がぴったりとマッチ。「長ねぎ嫌い」はどこへやら。パクパクとすすみ、あっという間に完食してしまいました!

実は、作る途中で怖じ気づき、長ねぎの量を控えめにしていたのですが、もっと長ネギを増やしたほうがさらに甘くなるかも♪ 今度は長ねぎを増量してチャレンジしようと思います。長年の「長ねぎ嫌い」も吹き飛ばすグラタンスープ。子供の「長ねぎ嫌い」に悩むママは、ぜひ試してみてください!

(TEXT:田久晶子)

クックパッド編集部

◆クックパッドニュースの人気記事

>>>【ママ必見】「子供の野菜嫌い」を克服するヒントとは?

>>>野菜をたっぷり食べたいなら「スープ」にするのが正解!

◆クックパッドニュースについて

クックパッドニュースは日本最大200万品のレシピが集まるクックパッドから編集部が見つけた食や暮らしのトレンド情報をお届けします。