BLOG
2014年12月24日 02時59分 JST | 更新 2015年02月20日 19時12分 JST

【編集部が挑戦!】マンモス肉を作ってみたら、男子の食いつきがすごかった!

マンガやアニメで見たマンモス肉。クックパッド編集部で実際に作ってみて、レポートをお届けすることに!

先日、クックパッドニュースでクリスマスにぴったりの肉料理として紹介したマンモス風肉焼き。「憧れる!食べてみたい!」などの反響をいただきました。

マンガやアニメで見たマンモス肉。確かに食べてみたいですよね!でも、作りたいけど難しそう...と思っている人も多いことでしょう...。そこで、クックパッド編集部で実際に作ってみて、レポートをお届けすることに!意外と簡単にできちゃうんですよ♪

■編集部が「マンモス肉」に挑戦!

Step.1 肉に味付けする!

レシピを見ると肉の部分は「牛または豚の薄切り肉」と書かれていましたが、節約志向のクックパッド編集部は「豚コマ(豚の細切れ肉)」で挑戦することに!まずは、この肉に味をつけていきます。

醤油・はちみつなどを合わせたタレと肉を袋に入れ、よく揉み込みこんで15〜20分放置。なんと味付けはこれだけで完了です!肉に対して漬けダレが少なく見えますが、袋で揉み込んでいくと全体にしっかりなじみましたよ。

Step.2 骨を作る!

骨は「ごぼう」をチョイス。皮をむいて、骨の形にしていきます。

ピーラーで手を切らないよう気をつけて!

ピーラーを使って、骨らしく削っていきます。端っこを丸い形にし、徐々に骨らしくなってきました。

骨っぽい!

削っていくとごぼうのささがきが大量にできるのですが、こちらは後ほどきんぴらごぼうにしておいしく頂きました!

Step.3 肉を骨に巻く!

ここで、ついにマンモス肉の形を作っていきます。骨の形にしたごぼうに、豚肉を巻いていきます。このとき、先端3cmには肉を巻かず、骨が飛び出す形にしていきます。

バランスを考えて巻き付けていきます

肉をしっかり巻き付けないと崩れてきてしまうということで、ギュッギュッと巻いていきます。ここで、気付いたのですが、肉を巻くことを考えると薄切り肉などの方が1枚1枚が大きく形がそろっているので、巻きやすそうです。今回は、細切れ肉なので、長めの肉を最後に巻く用に残しておき、短めのものから巻き付けていきました。

でこぼこ感と色むらもリアル!

だいぶマンモス肉らしくなってきましたね!

Step.4 肉を焼く!

まず、フライパンで焼き目をつけてから、

この時点ですでにおいしそう...

オーブンで焼いていきます。こんがり焼けた肉の匂いと、食欲をそそるタレの香りで期待は高まるばかり。分厚く巻いているので、30分じっくり中まで火を通します。

最初15分はそのまま、後半15分はアルミホイルをかぶせて。

そして、ついに完成しました!!!