The Blog

【試してみた】安いステーキ肉を極上の柔らかさにする裏ワザ!

肉汁が溢れ出し、口の中でスーッととろける高級肉...。でも、特別な日くらいしか、食べる機会がない!なんて人に、オススメしたい裏ワザを発見。

肉食系女子ならずとも、美味しいステーキを食べたいですよね。肉汁が溢れ出し、口の中でスーッととろける高級肉...。でも、特別な日くらいしか、食べる機会がない!なんて人に、オススメしたい裏ワザを発見。お手頃価格のステーキ肉は、そのまま焼くとかたくなってしまいますよね?でも、身近な食材を使うと柔らかくなるらしいんです!さっそく試してみましたよ♪

●参考にしたレシピはこちら!

かたいステーキ肉を、牛乳ヨーグルトで1時間ほど漬け込むだけ。すると、柔らかくてジューシーになるそうですよ!そんな夢みたいなこと、あるのでしょうか!?

牛乳などの乳製品で、安いステーキ肉が簡単に☆驚くほど柔らかくなります^^臭みなどは全くないですよ♪

■では試します!

スーパーで牛もも肉(3切れ)を470円で購入。まず、1枚目の肉を「牛乳」に漬け込みます!

2枚目の肉はたっぷりの「ヨーグルト」に漬け込みました。3枚目の肉は何にも漬けずに、味比べをすることに。

手前左が牛乳、右がヨーグルトに漬けた肉

1時間後、色に変化が!「牛乳に漬けた」肉と、「ヨーグルトに漬けた」肉が、白っぽくなりました。

しかも、トングでつまむと、明らかに柔らかくなっています!これは期待大☆

■いよいよ焼きましょう!

フライパンに油をひき、3枚を並べて...。

ほどよく火が通ったら出来上がり!

■試食の結果は...!?

手前から、牛乳に漬けた肉、ヨーグルトに漬けた肉、何も漬けていない肉

では、「何も漬けていない」肉から...、これはかたいですね。歯ごたえがしっかりとあって、肉汁もほとんど出てきません。

次に、「牛乳に漬けた」肉は...、おっ、明らかに柔らかい!歯ごたえが優しくなり、しかもジューシーさが増しました。そして最後に、「ヨーグルトに漬けた」肉を...、これが一番柔らかいかも!ほ〜んのりとヨーグルト風味を感じますが、まったく気になりません。これは大成功ですね♪

セールで安くなっているステーキ肉も、迷わず購入したくなります。奮発しなくても、おいしいステーキを楽しめるので、特別な日以外も贅沢な気分を味わえそうですね!(TEXT:八幡啓司)

クックパッドニュースについて

クックパッドニュースは日本最大160万品のレシピが集まるクックパッドから編集部が見つけた食や暮らしのトレンド情報をお届けします。

【人気記事ランキング】