水瓶座(みずがめ座) 2022年上半期 9.5割ポジティブ占い

前向きな気持ちで、でもたまにピリッと。「9.5割ポジティブ」をモットーに、水瓶座の2022年上半期の全体運・愛情(恋愛)運・仕事運を占います。
2022年上半期 9.5割ポジティブ占い
By Nori Okawa
2022年上半期 9.5割ポジティブ占い

水瓶座(1/20-2/18)

《全体運》「私が創っていく」と決意する

2021年、12年に1度の幸運期を迎えた水瓶座さん。変化に揉まれた1年でもあり、振り返ると「たった1年がどうしたらこれほどまで波乱万丈になり得るんだろう」と思わず苦笑してしまう人も多いはず。まさにあなたが“主役”の濃密で刺激的な1年間でした。まずは一呼吸を置いてください。激動の1年、本当にお疲れさまでした。

2022年上半期は、水瓶座さんの感性やインスピレーションがいかんなく光る1年になりそうです。ピンチや困難も、泥臭い努力で乗り切るというより、逆転の発想がブレークスルー(突破口)となっていきます。そして、これまで以上に「創造する」ということに心が向かっていく時期でもあるんですね。「なんか腹落ちしない。もう自分で作っていくしかないんじゃないの?」というように、湧き上がってくる「消化不良な気持ち」とか「怒り」を、クリエイティビティに昇華していく。あなたに惹きつけられる仲間も現れて、起業したり、事業を立ち上げたりすることを決意する人も出てくるはずです。

最後に、この時期はぜひ、ファッションや髪型、小物など、身近なものにこだわってみてください。「自分らしい」と心から感じられるものに囲まれることで、あなたの魅力やセンスがさらに引き立てられそうです。

《愛情運》「大恋愛」の兆しあり

崖が崩れ落ちるように、これまでの価値観が覆されるような恋愛が待っているかもしれません。知り合ってからほんの短期間で、人生のパートナーとして共に歩もうと決心することも。

一方で、情熱的な恋愛ほど、距離やバックグラウンドの違いなど、2人を阻む障害があるもの。周りに渋い顔をされ、あなた自身も「一緒になれば困難もあるかもしれない」と感じるかもしれない。それでも、進みたいという気持ちが勝るなら、ためらわないで。同じくらい愛せる人がこの先も待っているとは限らないのですから。

パートナーがいる人は、2人で非日常を味わえるイベントを計画してみて。いつもはなかなか打ち明けられない感謝を伝えることができたり、将来について腰を据えて話し合うことができたりと、2人の関係がグッと深まりそうです。

《仕事運》自分の機嫌は自分で取る

2021年、周囲からの評価を確固たるものにした水瓶座さん。ゲームに例えれば、前のステージを見事にクリアしたあなたは、これから一つ上のステージで戦っていくことになります。当然レベルは上がるため、これまで通りのやり方が通用しなくなることもあるかもしれません。でも、水瓶座さんにはこんな逆境にこそ燃えてほしいんですね。あなたの“何にも囚われない”柔軟な発想を「ここぞと」発揮して。

そんなチャレンジングな日々が続きますが、水瓶座さんにはぜひ「自分の機嫌は自分で取る」ことを心がけてもらいたいとき。週末はサウナに行ったり、どんなに忙しくても日曜だけは仕事のことを考えないと決めたり。「ちょっとくらいサボっても叱られないでしょ」くらいの余裕がちょうどいい。なんと言っても、人生は長期戦。心と身体をちゃんとメンテナンスできるのも、立派なスキルなのですから。

《パワーメッセージ》毎日5分、自分と向き合う時間を作る

この時期の水瓶座さんには、これからの10年を決定づけるような重要なメッセージが次々に与えられるとき。だからこそ、経験したこと、そこから得たことについて、「流す」のではなく、一度立ち止まってあなたなりの「意味づけ」をしていくことがとても大切になってくるんですね。

そこで僕からのお願いは、1日の終わりに「振り返りタイム」を作ってほしいということ。「あの人はどうしてあんなこと言ったんだろう」「お昼のプレゼン、もっと良くするためにはどうすればよかったかな」みたいな具合です。余裕があれば、日記をつけてみても良いかもしれません。

きっと日常の些細な幸せに気付いたり、自分自身のことを深く知る時間にもなっていくはずです。

占い師・杉浦エイトさん

生年月日をベースにその人を自然界の10のパターンに当てはめるエレメント占いや、人生の中でどんな時期を過ごしているかをみるフォーチュンサイクル占いで、キャラクターや運勢、気になる人との相性などを占います。GINGER web、Ray、Harper’s BAZAAR などの連載を担当。書籍「DestniyCodeですべてがわかる スゴい占い(日本文芸社)」発売中。Twitter:@eight_sugiura

この占い記事は、暮らしにおけるお役立ち情報やニュース、オピニオンを発信しているハフポスト日本版が、生活を豊かにする娯楽情報として提供します。

(編集:Haruka Yoshida @haryunn0916 / イラスト:Nori Okawa nori_okawa / デザイン統括:Maya Nakata @nMaya_huffpost Yuki Takada)

訂正の連絡はこちら