NEWS
2019年03月12日 19時30分 JST

アメーバピグPC版、10年の歴史に幕。「苦渋の決断」をした理由は、2020年末でFLASHが使えなくなるため(声明全文)

「苦渋の決断ながらこのたびPC版ピグサービスの終了を決定いたしました」

pigg.ameba.jp
アメーバピグの公式サイトより

サイバーエージェントが運営するPC向けのウェブサービス「アメーバピグ」が、PC版の運営が終了することになった。10年以上続いたサービスは12月2日で終わりとなるが、スマホ版は12月以降も利用可能だという。公式サイトで3月12日に発表された

 

■アメーバピグとは?

アメーバピグは2009年2月からスタート。ユーザーが無料で自分そっくりのキャラクターをつくって着せ替えや、他のユーザーとの交流を楽しめるサービスだ。

PC版はアドビシステムズが提供する「Flash」という技術を使用していたが、Flashのサポートが2020年末で打ち切られることになったため、サービスの継続が難しくなったという。

公式サイトに掲載されたアメーバピグ運営チームによる声明全文は以下の通り。

―――-

■サービス終了に至った経緯について

 

PC版アメーバピグおよびPC版ピグサービスは、アドビシステムズ(以下Adobe社)の提供する「Flash」という技術を用いて、2009年2月よりサービスの提供を行ってまいりました。

しかし「Flash」を表示できないスマートフォンがこの10年間で大きく普及したこと、さらにブラウザ上で「Flash」に対する脆弱性が多く指摘されるといった理由から、PC版ピグサービスが使用している「Flash」の技術自体の開発およびサポートが2020年末をもって終了となることがAdobe社より正式に発表されました。

これに伴い、Internet ExplorerやGoogle Chromeなどすべての主要ブラウザでFlash Playerを再生することができなくなり、ブラウザ上でPC版アメーバピグも起動できなくなります。

参考:「Flash」終了に関するAdobe社の発表

https://blogs.adobe.com/japan/201707adobe-flash-update/

こういった技術的な経緯から、Adobe社の「Flash」を使用せずPC版ピグサービスをお届けする技術検証を重ねてまいりました。

しかし、「Flash」から始まり「Flash」と共に発展しながら10年間で拡がってきたPC版ピグサービスの世界を別技術で完全再現してみなさまにお届けすることは困難を極め、苦渋の決断ながらこのたびPC版ピグサービスの終了を決定いたしました。

何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

リリース開始から多くの方々がアメーバピグの空間できせかえをし、ピグともと交流しながら、居場所として楽しんでくださったおかげで、ここまで長い期間をみなさまと一緒に歩んでくることができました。

みなさまにこれからもピグの世界をお楽しみいただけるよう、今後は「ピグパーティ」をはじめとしたスマホアプリの提供に尽力いたします。

10年間にも及ぶ長い期間のご愛顧、運営チーム一同心より御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

PC版ピグサービス終了まで残された期間ではありますが、PC版アメーバピグ内の仮想空間をお楽しみいただけますと幸いでございます。

2019年3月12日 

アメーバピグ 運営チーム一同