NEWS
2019年06月01日 12時19分 JST

雨宮塔子さんが「NEWS23」を卒業 「全スタッフでこの番組に携われたこと、本当に幸せでした」と声を詰まらせる

NEWS23卒業後も雨宮塔子さんは「ヨーロッパの文化や女性の生き方など」を伝えていきたいとした。6月3日からは元テレビ朝日アナウンサーの小川彩佳さんがキャスターに就く。

時事通信社
雨宮塔子さん

TBS系の報道番組「NEWS23」でキャスターを務めてきた雨宮塔子さんが、5月31日の放送で番組を卒業した。同番組出演前に暮らしていたフランスに戻るという。

31日の放送後、番組の公式Twitterは、「3年間ありがとうございました!」と投稿。共に番組を卒業する駒田健吾、宇内梨沙両TBSアナウンサーに囲まれた雨宮さんの写真を添えた。

白いシャツ姿の雨宮さんは31日の放送の最後に、「私はですね、星さん(星浩キャスター)がよく『記者に必要なのは、クールヘッド バット ウォームハート』だとおっしゃっていますが、そのスピリットを受け継いだ全スタッフでこの番組に携われたこと、本当に幸せでした」と話した。

一瞬、声を詰まらせながらも雨宮さんは笑顔のまま、「フランスにまた戻るんですけれども、そこで触れたヨーロッパの文化や女性の生き方など、折々この23でもお伝えできればと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。本当にみなさん3年間あたたかいご支援本当にありがとうございました」と続けた。

「NEWS23」ホームページより
雨宮塔子さん

同じくキャスターを務めてきたTBSアナウンサーの駒田健吾さんと、宇内梨沙さんも同時に番組を降板し、星浩キャスターは引き続き出演する。

駒田アナも放送で、「私は学生時代からこの番組に携わることが夢でした。30年間続くこの番組、人が変わっても精神が変わることはありません。今後とも厳しい目でこの番組をご覧いただきますよう、よろしくお願いいたします。ありがとうございました」と話した。

宇内アナは、声を震わせながらも大きな声で「NEWS23スポーツキャスターとして、選手の情熱、競技の魅力を伝えられたら、それだけ嬉しいことはありません! 本当に3年間ありがとうございました」と挨拶した。

6月3日からは、元テレビ朝日アナウンサーの小川彩佳さんがキャスターに就く。小川さんは「報道ステーション」(テレ朝系)のサブキャスターを務めたことで知られる。

時事通信社
小川彩佳さん(左端)