アートとカルチャー
2020年08月24日 00時00分 JST

電気グルーヴの新曲「Set you Free」が配信開始に。2年半ぶり、待望のシングル発表

電気グルーヴ、満を持して新作をリリース。フジロックのYouTube特別番組で初公開されていました。

石野卓球さん、ピエール瀧さんによるテクノユニット「電気グルーヴ」の新作シングル『Set you Free』が、8月24日に配信リリースされた。所属事務所とのマネジメント契約を解除し、新会社の設立後、初めての新作発表となる。

電気グルーヴ
電気グルーヴ「Set you Free」のジャケット

シングルとしての新作リリースは、「MAN HUMAN」(2018年1月)以来約2年半ぶり。

同曲は、8月23日夜にYouTubeで配信された番組「FUJI ROCK FESTIVAL ’20 LIVE ON YOUTUBE」でミュージック・ビデオとともに初公開された。

作詞・作曲・プロデュースは石野卓球さん、ギターは吉田サトシさん。アディショナルプロダクションを、電気グルーヴのサポートメンバーで「agraph」名義でソロ活動を行う牛尾憲輔さんが手がけた。兼重哲哉さんがミックスとマスタリングを担当。

ミュージックビデオとジャケットは田中秀幸さんが手がけた。

 

“復活”後、初の新作発表

電気グルーヴは、1989年、石野さんとピエール瀧さんが中心となって結成された。テクノユニットとして国内外で根強い人気を誇る。

2001年、ダンスフェスティバル「WIRE01」を最後に活動休止をしたが、それぞれのソロ活動を経て、2004年に活動を再開した。

2019年3月、瀧さんが麻薬取締役法違反で逮捕(同年6月に懲役1年6カ月、執行猶予3年の判決)され、同年7月には当時所属していたソニー・ミュージックアーティスツとのマネジメント契約を解除した。

11月に新会社「macht inc.」と公式ファンクラブを設立

2020年のフジロックフェスティバルでヘッドライナーとしての出演が決まり、ファンら待望の「復活ステージ」となる予定だったが、新型コロナウイルスの影響で開催が延期になっていた。

延期に伴うYouTube特別番組での新作発表は大きく話題になり、満を持しての配信リリースとなった。