「ダーティソーダ」って知ってる?クリーミーだけど爽やか、TikTokで人気【作り方】

アメリカで人気の「ダーティソーダ」。気になるレシピも紹介します。
TikTokで人気の「ダーティソーダ」は、普通のソーダにフレーバーシロップやクリームなどを加えたもの
Operation Factory Co., Ltd./ 500px via Getty Images
TikTokで人気の「ダーティソーダ」は、普通のソーダにフレーバーシロップやクリームなどを加えたもの

暑い日に飲む冷たいソーダほど美味しいものはない。でも、それに何かを混ぜてさらに美味しくする方法があるらしい...。


TikTokで人気の「ダーティソーダ」は、普通のソーダにフレーバーシロップやクリームなどを加えたもの。

クリーミーな口当たり、豊かな風味、そして甘みが増したダーティソーダは、まるで地球上で最高のクリームソーダのようだという。コーラフロートなど、乳製品を使った甘いドリンクが好きな人にはたまらない一品だ。

アメリカでは多くの人々がDIYのダーティソーダ作りの動画を見て、オリジナルのドリンクを作って楽しんでいる。

発祥の地

ユタ州の人々はソーダに真剣だ。州住民の62%が末日聖徒イエス・キリスト教会に属しているため、コーヒーや紅茶、アルコールを飲まないよう指導されており、バーやカフェと共に、派手なソーダショップも人気がある。

地元の人気ショップは「ダーティソーダ発祥の店」を名乗る「Swig」だ。ユタ州のセントジョージで創業し、今ではアリゾナ州やテキサス州など、複数の州で店舗を構えている。

このダーティソーダへの注目は以前から高まりつつあったが、2021年末に人気若手歌手オリビア・ロドリゴがSwigのカップを手にした写真をInstagramに投稿してからというもの、人気に火が付いた。

初期のレシピでは、ダイエットコーラにココナッツ風味のクリーマー(コーヒーフレッシュのようなもの)とライム汁を混ぜていたようだが、すぐにたくさんのアレンジバージョンが生まれた。


オリジナルを作って楽しむ

TikTokで360万人のフォロワーを持つコンテントクリエイターのキャリー・バークさんは、このトレンドとその創造性を探求してきた。

「TikTokの良いところは、みんなDIYが大好きなところ。動画では、ダイエットコーラに、バニラかココナッツ風味のクリーマーもしくはハーフ&ハーフ(ミルクとクリームを混ぜたもの)、そしてライム汁を少し加えて作っている人を多く見ました。私もそのレシピを試して、動画を投稿しました」

@carrieberkk

trying olivia rodrigo’s favorite DIRTY SODA!! 🥤#oliviarodrigo #dirtysoda #recipe

♬ original sound - Carrie Berk

ライフスタイルブロガーのタタニシャさんとデリックさんのカップルは、2014年にすでにオリジナルレシピを開発していたという。「タタニシャはアルコールを飲まないので、僕らは常にノンアルレシピを探求しているんです」とデリックさんは述べる。

「僕らのレシピは、普通のコーラもしくはチェリーコーラにココナッツシロップと搾りたてのライム汁を入れます。そこに自家製のホイップクリームを加えると、これまた絶品なんです」

ユタ州在住で過去にソーダショップで働いていた経験のあるTikTokerのタイラー・ベンダーさんは、ユタ州とダーティソーダの関係について「ユタの人たちは、ダーティソーダが大好きです。地元の人間にとって、それは生活の一部なんです」と語っている。

ハフポストUS版は彼らTikTokerやブロガーに、家で最高のダーティソーダを作るコツを聞いた。


おいしいダーティソーダを作るための5つのアドバイス

1. クリームを入れすぎない

クリームであれクリーマー(コーヒーフレッシュ)であれ、入れすぎは良くないようだ。「個人的には、1缶のソーダに対して、クリーマーは約60ccの比率が良いと思います。多すぎると分離したり、ソーダの味を圧倒してしまいます」とバークさんは話す。


2. 材料は全て冷やしておく

これは暑い日に爽やかな気分にしてくれるドリンク。だからソーダをキンキンに冷やしておくのはもちろん、他の材料も全て事前に冷蔵庫に入れておこう。


3. 牛乳は使わないで

実際に普通の牛乳を使う人もいるそうだが、おすすめしないそう。ソーダショップのレシピのように、クリーマーやハーフ&ハーフを使おう。


4. シロップは控えめに

シロップは1種類につき1〜2さじで良いという。ソーダショップでは、フレーバーラテでもよく使われるToraniのシロップを使っているそうだ。


5. 柑橘系フルーツのスライスはドリンクに入れっぱなしにしない

搾りたてのライム汁が入ったダーティソーダは美味しいが、スライスをドリンクに入れたままにしていると、次第に苦くなってしまうという。

バニラやココナッツ風味のクリーマーなど日本では手に入りにくい材料もあるが、TikTok動画を参考に自分オリジナルのダーティソーダにトライしてみてもいいかもしれない。

ハフポストUS版の記事を翻訳・編集・加筆しました。

ーーー

ひとりひとりが、サステナブルな地球環境の中で、自分らしく生きていくためにーー。

ハフポスト日本版は「SDGs」「多様性」「働き方」の三つのテーマを大きな柱としています。時事ニュース、企画特集や個人の声を拾い上げるオピニオンなど多様な記事を発信し、ハフポストの記事から会話を始めること、多くの関係者と協力しながら社会問題を解決することを目指していきます。

訂正の連絡はこちら