動物園でゴリラに追いかけられた犬、無事に飼い主の元に戻る【動画】

ゴリラの囲いの中を走り回っていたのは…犬?周りからは「逃げて」の声も

シェパードが動物園に迷い込み、ゴリラに追いかけられる出来事があった。

このシェパードは6月12日、アメリカ・カリフォルニア州のサンディエゴ動物園サファリパークのゴリラの囲いに入ったところを目撃された。

居合わせた人が撮影した動画には、ゴリラが犬を追いかける様子が映っていた。周りから「逃げて」など、ゴリラに追いかけられている犬を心配する声も聞こえる

幸いにも、動物園の職員が犬とゴリラを引き離すことに成功。動物福祉団体「サンディエゴ・ヒューメイン・ソサエティ」のスタッフが犬を保護した。

同団体によると、保護されたシェパードにもゴリラにも、怪我はなかった。また、シェパードは映画「マイティー・ジョー」にちなんで「マイティー・ジョー・ヤング」というニックネームが付けられた。

ゴリラの囲いから救出
ゴリラの囲いから救出
SAN DIEGO HUMANE SOCIETY

その後、ヒューメイン・ソサエティは飼い主が見つかったと発表。『マイティー・ジョー・ヤング』の本名が「ミートボール」だったことも明らかになった。

ヒューメイン・ソサエティは「(ミートボールが)家に帰ることができてとても嬉しい」とハフポストUS版の取材に述べた。

また、ミートボールは自宅に戻る前に、獣医の健康チェックと去勢手術を受けた。

飼い主は今後、ミートボールが逃げ出さないように「トロリーシステム」と呼ばれる、ドッグラン用のケーブルを導入するという。

ハフポストUS版の記事を翻訳しました。