ハフコレ編集部

コバエをごっそり獲る「虫タワー」を実際に使ってみた。1日で大量のコバエが...!

Amazonタイムセール中!対策をしても中々駆除しきれないコバエ。使用方法や1日で獲れたコバエの数をレビューします。

今回紹介するのは「虫タワー」 。コバエがごっそり獲れると評判のアイテムを、実際に使用してみました。

対策をしても中々駆除しきれないコバエですが、本当にごっそり取れるのでしょうか?

価格はAmazonで2700円前後で、仕組みは、

蚊やコバエが好きな波長域の“青い光”でおびき寄せ、高電圧で一撃。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

「これで本当に獲れるの?」と半信半疑でいたところ、ほんの数分で!

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

ものすごい速さ!

一日置いてたら、実に16匹が獲れました。

「家にこんなにコバエがいたなんて...」と衝撃を受けましたが、これのおかげで今はコバエが気にならなくなりました。(かなり衝撃的な数なので写真は割愛いします)

料理の門番にも最適なので、キッチン付近に置いたり掛けたりするのもおすすめです。

これ、ほんとにいいです。コバエにうんざりしている人に激推ししたい。

ここが惜しい!わがままポイント2つ

その1:コードが短い

S字フック付属で、吊り下げられるのはいいのですが、コードが短いのがネック。吊り下げて使いたいときは、延長コードがあると便利です。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

その2:「死骸ボックス」にまったく死骸が落ちてこない。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

同様の口コミがたくさんありました。解体などもしてみたのですが、竹串などで地道に落とすのが一番良さそうです。

いずれにしても、死骸を直視しなければならないので少し辛抱が必要です。

殺虫能力は申し分ないので、以上の2点がクリアできれば完璧ですね。

コバエに悩む全ての人に教えたい。

価格はAmazonで約2700円。

便利さ ★★★★★

手入れのしやすさ ★☆☆☆☆

コスパ ★★★★☆

夏に便利なアイテムをもう一つ。

蚊取り線香みたいな「スパイラルハンガー」。

2m超の布団カバーもこれ1本でかけられるんです。これはすごい!

BuzzFeed

本来ならば物干しをほぼ占領してしまうところを……

BuzzFeed

こんなにコンパクトに!おかげで他にもたくさん洗濯が干せる!

BuzzFeed

「ここだっ」ていう天気のいい日にまとめてできちゃうのが便利。布と布がくっつかないので風通しが抜群です。

筆者は2個セット(1800円)を購入。

シーツと布団カバー、同時に干せるので2個セットで正解でした。

BuzzFeed

便利さ ★★★★★

収納しやすさ ★★★★☆

コスパ ★★★★☆

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がハフポスト日本版に還元されることがあります。※この記事は、BuzzFeed Japanで掲載した記事を再編集したものです。