ハフコレ編集部

タオルで隠し干しをしながら、プライバシーを守る洗濯ハンガー【使ってみた】

Amazonで見つけた洗濯ハンガー。洗濯物をたくさん干せて、プライバシーもしっかり守ります。
|

天気の良い日は、洗濯物を思う存分、干したい!
だけど、下着を干すのはちょっと...という方も多いのではないでしょうか。
プライバシーを守りながら、洗濯物を干すことができるアイテムを探していたところ、Amazonで見つけました!
実際に使ってみたので、レビューします。

隠し干しに便利と記載のハンガー。

その名の通り、タオルを外側に干すことで、内側の洗濯物を隠すことができます。

buzzfeed

サイズは約35×42×76cm。ピンチは40個もついています。

内側の洗濯物は、十分に乾くのだろうか?🤔 風通しは?🍃

buzzfeed

外側にタオルを干すため、内側の洗濯物が心配でしたが、しっかり乾きました。

buzzfeed

タオルを留めるためのストッパーがついているので、風が吹いた時なども安心です。

buzzfeed

ただし、ストッパーがついていない部分もあるので、洗濯バサミの併用をおすすめします。

buzzfeed

また、360°回転の洗濯バサミなので、干す際のプチストレスを軽減してくれそうです。

優しさが詰まった隠し干しハンガー。洗濯物でお悩みの方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

便利さ ★★★★★

デザイン ★★★★☆

コスパ ★★★☆☆

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がハフポスト日本版に還元されることがあります。
※この記事は、BuzzFeed Japanで掲載した記事を再編集したものです。