ハフコレ編集部

同僚が太鼓判を押すオキシクリーン。実力はいかに...。醤油漬けの布巾で試してみた

醤油漬けにした布巾をサンプルに、漂白力を試してみました。その実力はいかに...。漂白以外にも用途がたくさん。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がハフポスト日本版に還元されることがあります。

今回ご紹介するのは、定番人気のオキシクリーン。

既に愛用している方も多いのではないでしょうか?

社内のオキシクリーン愛用者から「とにかく漂白力がすごい。買うべし」と、強く勧められたので買ってみました。

漂白力はいかほどか...!実際に試してみました

BuzzFeed

用意したのは、真っ白な布巾とボウルと醤油。

布巾を醤油漬けにします。

BuzzFeed

ひとまず、水で流してみます。

BuzzFeed

水で流しても、醤油の色が落ちませんね...。

ここでオキシクリーンの登場です

BuzzFeed

オキシ漬けをします。

用意するのは、50℃のお湯を3L程度。

オキシクリーンの分量は、1Lに対してキャップ一杯が適量だそう。

BuzzFeed

2時間経過...。

BuzzFeed

この時点で白さが蘇っています!

その後、通常通り洗濯をすると…

BuzzFeed

醤油の色がキレイに落ちてる!

乾かしてみても、その違いは歴然。

BuzzFeed

同僚が太鼓判を押す理由がわかりました。オキシクリーンの実力、確かに凄かったです。

漂白以外にもプラスチックの除菌にも使えるようなので、子どものおもちゃをつけ置きしたり、そのままお風呂掃除に使ったりしています。

洗濯系グッズなら「紀陽除虫菊 洗濯槽クリーナー」も要チェック

「ちょっと洗濯槽が臭いかも…」「もしかして掃除したほうがいい?」と思ったらぜひ使ってみてください。

使い方は簡単

BuzzFeed

高水位まで水を入れたら粉末を注ぎ込み、2〜3分運転します。

排水しないよう注意して、約2時間放置すると…

洗濯槽の内側にこびりついていた汚れが浮き出てきます。

BuzzFeed

その後標準コース(洗濯・すすぎ・脱水)で運転します。

「今までこれで洗濯してたの…?」と落ち込みましたが、キレイになるので気持ちは晴れやかになりました。お手入れのペースは、2ヶ月に1回がおすすめだそうです。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がハフポスト日本版に還元されることがあります。

※この記事は、BuzzFeed Japanで掲載した記事を再編集したものです。

訂正の連絡はこちら