部屋の上手な換気方法は?窓がない場合の方法も紹介

花粉の飛散もピークを過ぎ、青空のもとに気持ちのよい春風が吹きわたる季節。窓を開いて新鮮な外気を取り込み、部屋の換気を心がけたいものです。
ウェザーニュース

花粉の飛散もピークを過ぎ、青空のもとに気持ちのよい春風が吹きわたる季節になってきました。こんなときこそ、窓を開いて新鮮な外気を取り込み、部屋の換気を心がけたいものです。

新型コロナウイルス予防の対策にも、十分な換気が挙げられています。部屋の上手な換気の方法について、ダイキン工業コーポレートコミュニケーション室広報グループの重政周之(しげまさ・ちかし)さんに、お話を伺いました。
対角線上の2か所の窓を開けるのが効率的
換気とは、屋内の空気と外の空気を入れ換えることで、部屋の空気中にある汚染物質(人間に悪影響を与えるもの)を、外へ出したり薄めたりすることをいいます。おもな汚染物質には、⼆酸化炭素(CO2)、⼀酸化炭素(CO)、ホルムアルデヒド(HCHO)、ハウスダスト、花粉、細菌、そしていま話題の新型コロナなどのウイルスがあります。

「閉めきった部屋では、汚染物質がずっと中に存在したり増えたりしたままの状態になっています。現在の住宅やマンションなどの多くは『気密性』が高く、汚れた空気が部屋の外に出にくいのです。なにもしないと十分な換気がなされず、汚れた空気が部屋の中にどんどんたまっていきます。

エアコンを運転していれば換気されると思われがちですが、エアコンは、『部屋の中の空気を吸い込んで』、その空気を冷たくしたり温かくしたりした後に『部屋の中に戻す』ことで、快適な環境をつくるものです。中の空気と外の空気を入れ換えてはいません」(重政さん)

住宅やマンションに24時間換気システムが設置されている場合は、換気口を閉じたりスイッチをオフにしたりしないなど、正しい使い方心がけましょう。また、窓を開けて空気の通り道を作ることもおすすめです。

効率的に換気をするには?

空気の通り道を作る窓の開け方
空気の通り道を作る窓の開け方
ウェザーニュース

「窓を開けて換気をする時は1か所だけでなく、2か所の窓を開けることで空気の通り道が作られ、効率的な換気ができます。二つの窓が対角線上にあると、さらに効果は上がります。しかし、近くにある二つの窓を開けても、部屋全体の空気が流れないため、換気の効率は悪くなるので注意してください」(重政さん)

窓が一つやない部屋の場合は?

集合住宅などで部屋に窓が一つしかない場合、あるいは戸建て住宅で窓のない部屋の換気は、どのようにすればいいのでしょうか。

窓が一つしかない部屋の換気は?
窓が一つしかない部屋の換気は?
ウェザーニュース

「窓が一つしかない場合は部屋のドアを開けて、扇風機などを窓の外に向けて設置すると効果的です。扇風機を窓の方へ向け、部屋の外に空気を流すのが上手な使い方です。逆に扇風機を部屋に向けると、汚れた部屋の中の空気が外に出ないで、部屋の中にとどまることがあるからです」(重政さん)

窓がない部屋の換気は?
窓がない部屋の換気は?
ウェザーニュース

「窓がない部屋の場合は、部屋のドアを開け廊下に扇風機などを置いて、部屋の外に空気が流れるようにしましょう。浴室や洗面室、トイレなどに設置されている換気扇を運転すると、他の部屋から流れてきた空気も効率的に家の外に出すことができます。とくに住宅の換気扇の中でも排気量が特に大きい台所の換気扇を運転することで、効果的に換気することができます」(重政さん)

住まいの環境に応じて、窓を開けて空気の通り道を作ること、台所などの換気扇を活用すること、24時間換気システムがある場合は正しく使うことなどをうまく組み合せて、換気を効率的に行いましょう。

【関連記事】