haru

「紫外線は、肌にとって日焼けだけでなく、シミなどの皮膚老化や皮膚ガンなどにもつながる外的刺激です」
まだまだ油断せず、外出時はしっかりと花粉対策をしてお過ごしください。
「今年、家でゴキブリを見ましたか?」というアンケートを実施に「はい」と回答した人が全国は10%いました。
靖国神社のソメイヨシノの標本木が、今日の日差しと暖かさで次々とつぼみが開き、午後になって発表の目安となる5~6輪の開花が確認されました。
トッピングには初のアーモンドミルクホイップを使用しているそう😋
気温の高い傾向が続くことから積雪の多い地域では雪解けが急速に進み、川の水位が高くなったり、雪崩の発生の可能性が出てきますので、注意をしてください。
実際には、天気がよく乾燥した日になるべく早く片付けるようにすればよいのだそうです。
関東のスギ花粉のピークは3月下旬にかけて続く予想です。しっかりと対策を行ってください。
紫外線量が8月の次に多い5月、自宅にいても、意外と紫外線を浴びる機会は多いんです。
花粉の飛散もピークを過ぎ、青空のもとに気持ちのよい春風が吹きわたる季節。窓を開いて新鮮な外気を取り込み、部屋の換気を心がけたいものです。
訳ありから高級品まで。楽天市場で評価の高い果物をピックアップ。
ハフコレ編集部
明日23日(月)は、最高気温は11℃と2月下旬並みの予想で、初夏から真冬に一気に季節が逆戻りするような変化となる予想です。
ひとつ取り入れるだけで、今年らしいファッションに。
ハフコレ編集部
昨年2019年と比較すると、今シーズンは飛散開始時期が早く、平年より10日早く飛散が本格化しています。今後はヒノキ花粉が飛び始め、3月下旬~4月中旬に飛散ピークを迎える予想。
季節の変わり目は、身体もお肌も不調になりがち。
ハフコレ編集部
一時的に寒気が南下し、北日本を中心に気温の低くなることも。遠出を予定されている場合は、現地の最新情報をしっかりとご確認を。
関東北部では平野部でも雪の降るところがあるほか、多摩地方や秩父地方など関東南部でも山沿いでは雪となる恐れがあります。