キャサリン妃の40年前が「あの人」に激似だった。赤ちゃん時代の写真が公開

SNSには「そっくり」「コピペだ」などの声が投稿されています
キャサリン妃(2023年12月5日)
キャサリン妃(2023年12月5日)
Max Mumby/Indigo via Getty Images

イギリス王室は12月18日に、キャサリン皇太子妃の幼少時の写真を公開した。

撮影されたのは1983年のクリスマスで、キャサリン妃は当時1歳だった。

写真が投稿されると、40年前のキャサリン妃が「ある人」にそっくりだという声が多数寄せられた。

SNSには、キャサリン妃とルイ王子の比較写真や「そっくり」「コピペだ」などの声が投稿されている。

写真は、キャサリン妃が立ち上げたキャンペーン「Shaping Us」の一環だという。

キャサリン妃はこのキャンペーンを通して、幼少期の経験や周りの環境がその後の人生を形作る上で大きな影響を与えることを伝え、安心して子育てできる環境の大切さを訴えている。

ルイ王子はこれまで、キャサリン妃の父親であるマイケル・ミドルトン氏に似ていると言われてきたが、どうやら類似性は世代を飛び越えたものではないようだ。

また、5月にはキャサリン妃がルイ王子をキュートなニックネームで呼んでいることも明らかになり注目を集めた。 

ハフポストUS版の記事を翻訳・加筆しました。

注目記事