NEWS
2019年04月05日 16時32分 JST | 更新 2019年04月05日 16時36分 JST

「ラブライブ!」公式サイトが復活。「ラブライブは我々が頂いた!」とページが改ざんされていた

ドメインを管理するJPRS「詳細は調査中なので答えられません」

lovelive-anime.jp
復旧した「ラブライブ!」の公式サイト

何者かに乗っ取られていた人気アニメ「ラブライブ!」の公式サイトが4月5日、正常な状態に戻った。

このサイトは4月5日未明から「ラブライブは我々が頂いた!」などという表示が出て、作品のコンテンツが閲覧できない状態が続いていた。

ラブライブの公式Twitterは同日午前3時半ごろ、「ページ内容を改ざんされるトラブルが報告されています」と発表。「現在原因究明中ですが、閲覧者に悪意のある仕掛けを施されてしまう可能性がありますので、無闇なアクセスはお控え頂ますようお願いします」と呼び掛けていた

日本国内のドメインを管理する株式会社日本レジストリサービス(JPRS)の担当者に取材したところ「ドメインは正常な状態に戻りました。詳細は現在、調査中なので答えられません」との回答だった。

lovelive-anime.jp
改ざんされた「ラブライブ!」の公式サイト