ナオミ・キャンベルさん、母親に。50歳で迎えた第1子に「私の天使」

スーパーモデルのナオミ・キャンベルさん、嬉しいニュースをInstagramでシェアしました
ニューヨークのタイムズスクエアで開かれた マイケル・コースのファッションショーに出演したナオミ・キャンベルさん(2021年4月8日)
ニューヨークのタイムズスクエアで開かれた マイケル・コースのファッションショーに出演したナオミ・キャンベルさん(2021年4月8日)
James Devaney via Getty Images

スーパーモデルのナオミ・キャンベルさんが、母親になったことをInstagramで報告した。

キャンベルさんは5月18日、赤ちゃんの足をそっと片手で包む写真を投稿。

「この小さな、美しい神からの贈り物は、私を母に選んでくれました。この優しい魂ととともに生きることができて、とても光栄です。私の天使であるあなたと生涯にわたる絆を築く喜びを、言葉では伝えきれません。これほど大きな愛はありません」とキャンベルさんはつづっている。

投稿にはたくさんのお祝いのメッセージが寄せられている。

俳優のゾーイ・サルダナさんは「すごい、おめでとうございます!なんて素晴らしいんでしょう」とコメントした。

また、ファッションデザイナーのマーク・ジェイコブスさんは、「今日がその日だったんですか??なんて素晴らしい」「娘さんもあなたも、なんて幸せなんでしょう!あなたは素晴らしい母親になるでしょう。全ての人に祝福を」とつづっている。

キャンベルさんは50歳。赤ちゃんを迎えることは公表しておらず、自身の誕生日を間近にしての、サプライズ発表になった。

また、赤ちゃんを出産したのか養子や代理母で迎えたのかについては明らかにしていない。

キャンベルさんは以前から、子どもが欲しいという気持ちを語っていた。

2018年、Vogueアラビアのインタビューで「子どもが欲しいです」「子どもが大好きなんです。子どもの近くにいるとき、私自身も子どもになります。それは自分の中で失いたくない少女です」と述べていた。

ハフポストUS版の記事を翻訳しました。