NEWS
2019年04月01日 13時01分 JST

新元号「令和」決定の裏側で…エイプリルフールに便乗してTwitterは大喜利状態

新元号「令和」が発表されると、早速利用するアカウントも

「新元号は○○に決定しました」ー。

新元号は「令和」に決まったが、Twitterではその裏で大喜利合戦が行われていた。

奇しくも(?)発表の日はエイプリル・フール。自分たちのPRにも繋がる漢字二文字を企業などの公式アカウントが次々にアップしている。

サッカーJ1の清水エスパルスの新元号は「羽瑠」。マスコットの「パル」にちなんだと思われる。公式Twitterは「全ての方に幸せが舞い降りる事を願って」としている。

ヲタクの聖地・アニメイトは「命斗」を発表。「アニメイトの時代がきましたね!!」と喜びを語っている。

愛知県のパンメーカー、敷島製パンは食パンにチョコレートで「敷島」と書いた。

アニメ「ちびまる子ちゃん」の公式は花輪くんが元号を披露している。

ただこうしたアカウントたちの願い虚しく(?)新元号は「令和」に。りかちゃんの公式Twitterは早速便乗してみせるフットワークの軽さを見せた。