NEWS
2019年03月20日 12時35分 JST

羽生結弦が「好きなスポーツ選手」ランキングで圧勝 フィギュアスケート世界選手権はきょう開幕

約4カ月ぶりの復帰戦「胸を張って100%といえる状態」

時事通信社
練習する羽生結弦(ANA)=19日、さいたまスーパーアリーナ

公益財団法人「笹川スポーツ財団」は3月19日、「好きなスポーツ選手」ランキングで、男子フィギュアスケートの羽生結弦選手が1位を獲得したと発表した。女性票の2割近くを集めたのが勝因。

同財団が2年に1度行っている「スポーツライフに関する調査」。2018年7月6日~8月10日、18歳以上の男女3000人を対象に行われた。

1位は羽生結弦選手(10.6%)で、前回の2016年(4位)からランクアップした。女性からの圧倒的な支持を得ただけでなく、年代別にみても、30代と40代を除くすべての年代で1位となるなど、幅広く票を集めた。

2位は大谷翔平選手、3位はイチロー選手ーーと、野球選手がランクイン。イチロー選手は2014年調査で2位、2016年は1位で、根強い人気がうかがえる。野球選手は男性からの人気が高く、長嶋茂雄さんも4位に入った。

4位は男子テニスの錦織圭選手、5位は2017年4月に現役引退を発表した女性フィギュアスケートの浅田真央さんがランクインした。

笹川スポーツ財団
笹川スポーツ財団「スポーツライフに関する調査」2018
笹川スポーツ財団
「スポーツライフに関する調査」2018

「胸を張って100%といえる状態」

堂々の1位を獲得した羽生選手は、20日にさいたまスーパーアリーナで開幕するフィギュアスケート世界選手権に出場する。右足首の故障から約4カ月ぶりの復帰戦。19日に行われた公式練習後の会見では、「胸を張って100%といえる状態」と意気込みを語った。