oyashotaira

今や投打の二刀流プレーヤーとしてメジャーリーグで躍動する大谷選手の可愛らしい1枚が「母の日」にちなんで公開された。
ベーブルース以来の快挙でこんなプレーも見せちゃう大谷選手。ちなみにこれが、日米で初のセーフティーバント成功だったという。
DH制が導入されて以来、ア・リーグ公式戦で試合開始からのピッチャーがホームランを打つのは初めてです。
8月開幕の全米オープンでは大会連覇に期待がかかる大坂なおみ選手。背番号97のユニホームを身にまとい、笑顔で“大役”をつとめあげた。
Twitterには「ええ!イチローでもサイクル達成したことなかったことにびっくりした!」というダブルで驚きの声が上がりました。
甲子園で「金農フィーバー」を巻き起こした吉田輝星。一軍初登板で初勝利なるか?期待が高まっている。
大谷選手と菊池投手は、ともに岩手県の花巻東高校で活躍したエースでもある。日本のプロ野球での戦績は5打数2安打3三振で拮抗していました。
「一人だけ別格で、次元が違うと思いました。衝撃的でした」と動画の撮影・投稿者は語っています。
ニューヨークで開かれた全米野球記者協会(BBWAA)の夕食会でスピーチしました。