アートとカルチャー
2019年08月27日 10時44分 JST

八村塁選手がテラスハウスに出演。「色んな番組のオファー、全部NGにして」自身の恋愛観も語る

八村塁選手の出演は、8月27日に配信された第13話と9月4日配信の第14話の計2回となる。

アメリカ・NBAのワシントン・ウィザーズに所属する八村塁選手が、Netflixで配信中の『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020』にゲスト出演した。

八村選手が出演したのは、8月27日に配信された第13話だ。

フジテレビ Muscat公式サイトより
テラスハウスにゲスト出演した八村塁選手

番組冒頭のスタジオトークで八村選手は、「昔から(番組の)ファンで、ずっと見させてもらっていて、今回(のオフでは)、色んな番組のオファーがあったんですけど、全部NGにして。でもテラスハウスだけは…」と、自らが熱望しての出演だったことが発覚。

現在配信中のシリーズだけではなく、「ハワイ編が特に好きで。24thWEEKの佐藤魁と仁希のキスシーンや、出演者では同じくハワイ編に出演していた「ギルティー侍」こと玉城大志さんが好き」とお気に入りを明かしていた。

元AKB48の小嶋陽菜など、芸能界やスポーツ界にも視聴するファンが多いNetflixのテラスハウス。

過去には2018年に配信された同番組の軽井沢編に、大リーグ・ドジャースの前田健太投手がゲスト出演した。

その際、前田投手が「もう一番最初から見ているので。湘南編から」と話していたことについて、八村選手は「いやちょっと待ってよと。僕が(前田投手にテラスハウスの魅力を)教えたんだけど。あまりにもなんか…それはちょっと違うかな(笑)」と、冗談を交えながら番組への愛を競い合っていた。

スタジオトークのメンバーである、チュートリアルの徳井義実さんに好きな人のタイプを聞かれると、八村選手は「身長が僕は高いので、(同じように)身長が高い人が好きですね」と返答。

番組の中盤では、自身のこれまでの恋愛について語る場面もあった。

八村選手の出演は、8月27日に配信された第13話と9月4日配信の第14話の計2回となる。

時事通信社
バスケットボール男子ワールドカップ(W杯)中国大会に向けた日本代表候補の強化合宿で、取材に応じる八村塁(ウィザーズ)=8月2日、名古屋市東区