NEWS
2019年10月01日 09時58分 JST | 更新 2019年10月01日 10時19分 JST

「えきねっと」のチケットが発券できないトラブル JR東日本「みどりの窓口を利用して」

JRは消費増税に伴い9月30日、チケット販売システムの改修をしたが、えきねっとの発券トラブルとの関連は分かっていないという。

えきねっとの公式サイト
えきねっとの公式サイト

JR東日本の自動発券機で10月1日、ネット予約サイト「えきねっと」で購入したチケットが発券できないトラブルが発生している。

JR東日本によると、トラブルは「えきねっと」で予約したチケットを受け取れる全ての券売機で起きており、広報担当者は「みどりの窓口を利用して欲しい」と呼びかけている。復旧のめどは立っていないという。

「えきねっと」では、サイト上で予約した新幹線や特急列車のチケットを、えきねっとに対応した駅の券売機で受け取ることができる。

JR東によると、消費増税に伴って9月30日、JR全体のチケット販売システムの改修をしたが、この発券トラブルとの関連は分かっていないという。

えきねっと以外のチケットの購入や発券に関するトラブルは確認されていないという。

えきねっとの公式サイトには、「ただいま『えきねっと』の一部サービスがご利用いただけない、もしくはつながりにくい状況となっております。お客さまにはご迷惑をおかけいたしまして誠に申し訳ございません」と注意書きが出ている。