新型コロナウイルス感染症(COVID-19)
2020年03月11日 16時16分 JST

小学館の『少年少女日本の歴史』、全24巻を無料公開。新型コロナの休校要請を受けて

期間は4月12日まで。全24巻で旧石器時代から現代までの歴史を学ぶことができる。

小学館公式サイト
『小学館版学習まんが 少年少女日本の歴史』(全24巻)

出版大手の小学館は3月11日、学習まんが『小学館版学習まんが 少年少女日本の歴史』全24巻の電子版を4月12日まで無料公開すると発表した

新型コロナウィルスの感染拡大による政府からの休校要請を受け、家庭で学習する小・中・高校生への自宅学習を支援するのが狙いだ。

小学館
『小学館版学習まんが 少年少女日本の歴史』

『小学館版学習まんが 少年少女日本の歴史』は、発売以来37年間で2002万部売り上げた人気シリーズ。

豊富なカラーページと共に、各巻の各章にある「パノラマ大画面」で当時の生活や文化・合戦などの様子を再現している。

無料公開となるのは全部で24巻で、1巻から22巻までで旧石器時代から現代の日本までを学ぶことができ、他2冊の別巻は「人物辞典」と「史跡・資料館辞典」となっている。

小学館の公式サイトでは「今回の無料公開を機に、読みごたえ抜群の歴史まんがをじっくりお楽しみください。お子さまが歴史に興味をもつきっかけに、また日本史の学びの復習として、様々な用途で役に立つこと間違いなしです」とコメントが掲載されている。

小学館
17巻2章文明開化より

無料公開が発表されると、Twitterでは早速『少年少女日本の歴史』がトレンドとなった。

同シリーズ自体は小・中・高校生向けではあるが、ネット上では「子供の頃によく読んだ」と懐かしむ声や「大人が読んでも分かりやすいし、この機会に学び直したい」「これで日本史が好きになった」などと大人からの声が多くあがった。

『小学館版学習まんが 少年少女日本の歴史』電子版無料本棚ページ