NEWS
2020年03月19日 15時36分 JST

イギリスの元サッカー選手、ホテルを医療従事者に無償提供。新型コロナに立ち向かう。

ホテルの従業員は誰一人として解雇や無給休暇にしないとも加えた。

イギリスの元プロサッカー選手のガリー・ネヴィル氏が、自身の所有するホテルへの宿泊を、医療従事者に無償で提供すると発表した。新型コロナウイルス流行を受け「連帯」を示す一環だという。

元マンチェスター・ユナイテッドのディフェンスで、イングランド代表選手としても知られるネヴィル氏。3月18日にソーシャルメディアに投稿された動画の中で、マンチェスターにある自身の所有する2つのホテルを閉鎖して、176のベッドをNHS(国民保健サービス)など医療機関で働くスタッフに無償で提供すると明らかにした。

 同時に、ホテルの従業員は誰一人として解雇せず、無給休暇にもしないと説明した。

ネヴィル氏は、「Hotel Football」と「The Stock Exchange」を、マンチェスター・ユナイテッドでチームメートだったライアン・ギグス氏と共同で所有している。

ネヴィル氏は3月18日のTwitterに動画を投稿。「この1週間、私達はマンチェスター大学NHS財団を中心とした、グレーター・マンチェスター地域の医療サービス機関と協議しました」と、この取り決めについて説明した。

「今週の金曜日以降、176のベッドをNHSのスタッフと医療専門家に貸し出します」

「今は、先行きがわからない私たちのスタッフだけではなく、今後最も宿泊施設を必要とするであろう人々とともに、業界全体で連帯姿勢を示していく必要があります」

「ですから、この取り決めを出来たことをとても嬉しく思います。宿泊料金は無償で、スタッフは通常通りの運営をします」

「医療従事者はこの先2~3カ月の間、家族が感染した可能性があるなど、何かが起こって家族から離れなければいけない場合に、無料で宿泊が可能です」

「とても苦しい時期ではありますが、ホテル業界としてより力強く貢献し、現状を乗り切っていけることを願っています。私たちは、全ての人たちの安全と最高の結末を願っています」

こういった取り組みで連帯を示しているのは、ネヴィル氏だけではない。ロンドンをホームタウンにするサッカークラブ「チェルシー」も、スタンフォード・ブリッジにあるミレニアム・ホテルを、新型コロナウイルス対策に従事するNHSスタッフに2カ月間に貸し出すと発表した。

イギリスでは、現時点で新型コロナウイルス陽性の診断を受けた患者104人が亡くなり、約5万5000人が感染したと推測されている。

ハフポストUK版の記事を翻訳、編集しました。