新型コロナウイルス感染症(COVID-19)
2020年07月24日 14時59分 JST | 更新 2020年07月24日 20時06分 JST

「全国一斉花火」が今夜8時に打ち上がる。視聴方法や概要は?

7月24日夜、全国47都道府県の計約120カ所で、一斉に花火が打ち上がります。

Arief Juwono via Getty Images
fireworks over the lake

7月24日夜、全国47都道府県の計約120カ所で、一斉に花火が打ち上がる。

公益社団法人日本青年会議所が主催する「全国一斉花火プロジェクトーはじまりの花火」だ。

新型コロナ禍での三密を避けるため、打ち上げ場所の詳細は非公表。各地の青年会議所やメディアでライブ中継される予定だ。

花火の概要や視聴方法などを紹介する。

 

日本青年会議所の公式サイトによると、開催概要は以下の通り。

時間:午後8時(約1分半)
場所:全国47都道府県各所 約120カ所
   東京都内の各地3〜4カ所

花火種類:4号玉3連発スターマイン(2号玉35発/3号玉10発/4号玉5発)

花火の様子はAbema Newsのほか、地域の青年会議所(JCI)などのYouTubeやライブ配信がされる予定だ。

日本青年会議所によると、主なライブ配信情報は以下の通り。ライブ情報はFacebookページで随時更新されるという。

AbemaNews(見逃し放送対象外)

▽福島県
JCIいわき YouTubeLIVEで配信予定
JCIなみえ Facebookページでライブ配信予定

▽茨城県

JCIつくば YouTubeLIVEで配信予定

▽神奈川県

JCI相模原 各種SNSでライブ配信予定のほか、地元FMでのライブ中継も実施予定

▽愛知県

JCI西尾 FacebookInstagramでライブ配信予定 

若松屋 愛知県内2カ所を担当する若松屋の公式Twitterでライブ配信予定

▽大阪府

JC堺高石 Facebookページでライブ配信予定 

▽広島県

JC広島 YouTubeLIVEで配信予定

 

日本青年会議所は、「ご自宅や外出先などからもスマホひとつでご覧いただけるようになっています。皆様にはコロナ禍のうっ憤を晴らしていただき、コロナ禍においても前向きに一歩進めるきっかけとなっていただければ幸いです」とコメントしている。

また、全国の花火事業者による「キズナハナビ」プロジェクトも7月24日にスタートする。8月1日までの期間、全国7カ所をリレーして、花火を打ち上げる予定。打ち上げ場所と時間は明かされていない。

こちらはライブ配信はなく、クラウドファンディング支援者に対して、後日限定公開するという。

新型コロナウイルスの影響で、大勢の人が密集する花火大会は開催できず、無観客による打ち上げが催されている。過去にも、全国の花火業者の有志たちが「Cheer up!花火プロジェクト」を企画。6月1日に全国各地で一斉に花火を打ち上げた