NEWS
2020年07月30日 17時15分 JST

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)、クルーの新型コロナ感染を発表

クルーは、パーク内にある物販店舗で販売などを担当。7月28日にPCR検査を受け、翌29日に陽性が判明したという。

Buddhika Weerasinghe via Getty Images
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市)を運営するユー・エス・ジェイは7月30日、パーク内に勤務するクルー1人が新型コロナウイルスに感染したことを発表した

クルーは、パーク内にある物販店舗で販売などを担当。7月28日にPCR検査を受け、翌29日に陽性が判明したという。クルーは20日の勤務以降出勤しておらず、濃厚接触の可能性があるクルーには、30日時点で体調不良者は出ていないという。

同社は、クルーが勤務していた店舗や立ち寄り先の消毒を実施したことを報告。また、店舗は臨時休業中だという。

「ゲストの皆様には、ご迷惑とご心配をおかけしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます」と呼びかけた。

USJは新型コロナウイルス感染拡大を受けた休業要請などを受け、2月29日から6月18日までパークの営業を休止していた。再開当初は、来場者の対象を関西2府4県に限定するなど、入場制限を実施。段階的に制限を緩和し、7月20日から来場者の対象を全国に拡大していた。