WORLD
2020年08月25日 18時04分 JST | 更新 2020年08月25日 18時22分 JST

まるで宇宙船?球体のアップルストアが水上に浮かぶ。シンガポールの有名リゾートエリアに誕生

あの天空プールの近くにオープン👀

世界各地の街並みにあわせた、目をひく外観デザインで注目を集めるアップルストア。

その新店舗が、シンガポールのマリーナベイ・サンズに近日オープンすると、公式サイトなどで発表されました。

マリーナベイ・サンズは、世界屈指のランドマーク。地上57階にあるインフィニティプールや空中庭園などで知られる、高級リゾート施設です。

アップルストアは、マリーナ湾の水上にオープン。形はドーム型の球体で、宇宙船のよう。近未来感が漂っています。

おなじみのアップルのロゴは赤色。ベイエリアによく映えます。 

 

 

Appleでクリエイティブデザイナーを務めるマイケル・スティーバーさんのツイートによると、夜は球体の下部が青や緑、紫などのグラデーションになって光っています。 

海面に反射し、とても綺麗。ベイエリアの夜景を、より引き立ててくれそうです。

Suhaimi Abdullah via Getty Images
新オープンするアップルストア(手前)とビジネス地区(奥)。SF映画のワンシーンみたいだ
ROSLAN RAHMAN via Getty Images
写真撮影をする人々の様子。手前の人と比べると、店舗はかなり大きそう