WORLD
2020年12月08日 17時38分 JST

「極限までダイエット」求められた。韓国出身モデル、ファッション業界の慣習を明かす。

世界で活躍するモデルのチェ・ソラ。テレビ番組で語った。

tvN S ENT「ユクイズ ON THE BLOCK」公式YouTubeより
45~46kgまで減量したと話すチェ・ソラ

韓国出身のモデルとして活動するチェ・ソラが、ファッション界で経験した極限までのダイエット経験をテレビ番組で語った。

韓国の番組、tvN「ユクイズ ON THE BLOCK」で、チェ・ソラは、極度のダイエットで身長179cm、45〜46kgまで減量した経験について語った。当時、ある有名ブランドの独占モデルとして選ばれたが、「少しむくんでいるようにみえる」と言われ、ショーの前日に出演を取り消された。

体重を測ってみたが、増えていたわけではなかった。しかしこの事件で、チェ・ソラは、そのシーズンの出演がなくなってしまったという。

tvN S ENT「ユクイズ ON THE BLOCK」公式YouTubeより
5週間、水しか口にしなかったと話すチェ・ソラ

「自分の手でチャンスを逃してしまったと思い、狂ったように管理に励んだ」とし、「当時52kgから45〜46kgまで体重を落とした。5週間、水しか口にしなかった」と話した。

このようなダイエットで、チェ・ソラは体調を崩してしまったという。彼女は「私は自分の仕事をとても愛しているのに、ファッション界で望まれるのは、この身体(極度のダイエットをした体)だった」とし、「私の体の中はとても疲れていたのに、ファッション界の人々は、皆、とても美しいと言った」と苦しい胸の内を吐露した。

そして、「1日に10回以上倒れて、誰かがちょっとでも私の体をかすめると、紙やすりでひっかくようだった。骨の節々が痛かった」「若かったけれど、これは違うと思った。今は、そのような体重管理はしない」と述べた。

健康を取り戻すには2年かかったという。

「ファッション界には懐疑的だったが、それでもファッションを愛している」とし、「自分自身が健康な身体を作れれば、ファッション界でももっと長く仕事できると思った」と考えの変化を語った。

チェ・ソラは、ファッション業界ではその後「痩せているモデル退出運動」が始まり、このような状況はだいぶ改善されたと付け加えた。

 

この記事は、ハフポスト韓国版を翻訳・編集しました。