WORLD
2020年12月15日 11時46分 JST | 更新 2020年12月15日 12時45分 JST

2歳児がマスクせず、家族が飛行機を降ろされる。ユナイテッド航空の対応が議論呼ぶ

ユナイテッド航空は、2歳以上の子供にも原則着用を求めるルールを設けている。

アメリカのユナイテッド航空が、2歳の子供が機内でマスクを着用しないことを理由に家族を飛行機から降ろしたことが、議論を呼んでいる。

母親が機内でのやりとりなどを撮影した編集動画を投稿し、FOXニュースなどアメリカのメディアが報じている。

報道によると、娘と夫妻の3人は先週末、家族や友人のいるニュージャージー州に向かうため、コロラド州のデンバー国際空港でユナイテッド航空のフライトに搭乗しようとしていた。

女性は投稿した動画で「2歳の娘がマスクをしなかったという理由で飛行機から追い出された」と涙ながらに訴えた。

動画は機内の様子に切り替わり、男性が娘に大人用マスクを着用させようとする姿が映っている。「つけないとダメ」と何度も諭すが、娘は両手で口を覆い拒み続けた。

その後、客室乗務員が男性に対して、荷物を持って飛行機から降りるよう告げた。

男性は驚いた様子を見せながら「娘の口元をマスクで覆っておく」と食い下がったが、着用しなければ「降りていただくようお願いしなければなりません」と告げられた。

男性が対応の是非を問うと、客室乗務員は「コンプライアンスに従っていただけなければ、こうしています」と答えた。

娘は泣いている様子だった。

FOXニュースによると、女性はユナイテッド航空をよく利用していたが、同社の子供のマスク着用ルールは確認していなかった。

過去に娘がマスクを着用せず搭乗したことが何度かあったが、着用ルールを求められたのは今回が初めての経験という。

ユナイテッド航空は、機内や空港内でマスク着用を拒否した乗客に対して、搭乗禁止も辞さない方針を示している。子供についても、2歳以上は原則着用を求めるルールを設けている。

CBSニュースは、ユナイテッド航空の声明として、次のように伝えている。

「乗客の健康と安全が我々の最大の優先事項です。そのため、2歳以上の全ての乗客に対するマスク着用義務を含む、様々な方針を設けています。この手続きは、アメリカ疾病対策予防センター(CDC)やクリニックのガイドラインを根拠にしているだけでなく、他の全ての主要航空会社の方針と一致しています」

CDCは、2歳以上の子供はマスクを着用すべきという見解を出している。

ユナイテッド航空は、家族に対してチケット代を返金し、チャイルドシートと機内に預けた荷物を返却したと説明。この出来事について詳しく検証しているという。

一方で世界保健機関(WHO)は、5歳以下の子供は一般的に、マスク着用を求められるべきではないという見解を公表している

その上で、必要や状況に応じて子供が着用を求められる場合には、保護者らが安全かどうかを監視できる環境で着用するべきと忠告している。