PROJECT
2021年04月05日 11時19分 JST | 更新 2021年04月05日 11時25分 JST

北京にオタクカルチャーを。メイド喫茶を開店した日本人を待っていた試練【音声限定】

中国当局の反応は...。未曾有(?)のチャレンジがそこにはあった。

2010年、中国・北京にメイド喫茶「屋根裏」を開業した日本人がいる。

保守的と言われる中国に、外国人がオタクカルチャーを吹き込むという挑戦。特に試練が大きかったのは最初の半年。MYCジャパンの峰岸宏行代表に当時を振り返ってもらう。 

中国人店員に衣装を着てもらう、お客さんにコンセプトをわかってもらう、そして中国当局の反応は...。未曾有(?)のチャレンジがそこにはあった。

ハフポスト日本版では、「予習なし、聴くだけで中国ニュースが分かる」を目指す音声番組「#ハフちゃいな」を配信しています。
毎週3回、最新の中国ニュースを5分程度で担当記者が解説します。中国語や中国に関する予備知識は一切必要ありません。Spotifynoteなどでお聴きいただけます。

番組が目指すビジョンはこちら: