NEWS
2021年05月24日 16時55分 JST | 更新 2021年05月24日 16時57分 JST

高橋洋一・内閣官房参与が辞職。日本の感染状況を「さざ波」と揶揄する投稿

「日本はこの程度の『さざ波』。これで五輪中止とかいうと笑笑」と揶揄し、批判が寄せられていた。

時事通信社
高橋洋一氏

日本の新型コロナウイルスの感染状況を「さざ波」などと揶揄した投稿で批判が寄せられていた高橋洋一・内閣官房参与(嘉悦大学教授)が5月24日、辞職した。

内閣官房によると、24日に辞職の申し出があった。

高橋氏は菅義偉首相に対し、経済・財政政策で助言をする立場にあった。

5月9日にTwitterで日本の感染状況について「日本はこの程度の『さざ波』。これで五輪中止とかいうと笑笑」と揶揄し、批判が寄せられていた

さらに新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言を「屁(へ)みたいなもの」とも投稿し、その後謝罪していた。

Twitterより
高橋氏のツイート