WORLD
2021年06月06日 15時43分 JST | 更新 2021年06月06日 16時11分 JST

ウサギ?カラス?「だまし絵で見た」ような動物の姿が話題に。名前は「いたずら」

6月5日に日本のTwitterで再拡散。「だまし絵で見たことある」「カラスやんけ!ってなってから兎に見えてくる」などとコメントが相次いだ。

ウサギ?それともカラス?

アメリカで撮影されたある動物の動画が話題だ。アメリカ・ABCニュースが2019年に投稿した動画を見て欲しい。

ある黒い生き物が、人の手に撫でられて気持ち良さそうだ。

しかしこの生き物、ウサギ?それともカラス...?

ABCニュースによると、この動画をアップしたのはノルウェー・オスロ大学の学者、ダン・キンタナ氏。「ウサギは鼻を撫でられるのが好き」と添えている。

この動画は、6月6日に日本のTwitterで再拡散。「だまし絵で見たことある」「カラスやんけ!ってなってから兎に見えてくる」などとコメントが相次いだ。

この動物、正体はカラスの1種だという。ABCニュースなどが話題にした2019年、鳥類の保護活動を手がける「ワールド・バード・サンクチュアリ」(アメリカ・ミズーリ州)が反応。この生き物は施設の住人で、名前は「Mischief(いたずら)」だと明かした。 

投稿に添えられた写真からは、はっきりと鳥であることが分かる。