NEWS
2021年09月20日 11時22分 JST | 更新 2021年09月20日 11時35分 JST

9月21日は「中秋の名月」。満月は8年ぶり、気になる天気は? お月見は20日夜もおすすめ

「中秋の名月」と満月の日が一致するのは8年ぶり。綺麗な月は見られるでしょうか? 天気予報を確認してみると...

GYRO PHOTOGRAPHY/a.collectionRF via Getty Images
イメージ

9月21日(火)は「中秋の名月」です。今年の中秋の名月は満月と同じ日のため、晴れていれば明るく、美しい満月が楽しめます。

気になる全国の天気を見てみましょう。満月の瞬間は21日午前8時55分のため、20日(月)夜も、綺麗な月を見ることができそうです。

 

「中秋の名月」、満月は8年ぶり

国立天文台の公式サイトによると、「中秋の名月」とは、月の満ち欠けをもとに日付を決める「太陰太陽暦」の8月15日の夜に見える月を指します。「十五夜」とも呼ばれています。

名月の日は必ず満月になるということはなく、中秋の名月と満月の日付がずれることもあります。

国立天文台によると、今年のように名月と満月の日付が一致するのは、2013年以来、8年ぶりです。

 

気になる9月21日の天気は?

気象庁の天気予報
気象庁公式サイトより

気になるのが、全国の天気です。

ウェザーニュースによると、西からは前線が近づき、九州では天気が下り坂の見込み。「月の出た直後の早い時間がお月見のチャンス」と伝えています。

また、関東などの太平洋側は雲が広がりやすいものの、雲の隙間から観測できるチャンスがありそうです。

気象庁の9月20日午前11時の発表をもとに、札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡・那覇の7都市の天気と気温をまとめました。

 

札幌

晴れ時々曇り

仙台

晴れ時々曇り

東京

曇り時々晴れ

名古屋

晴れ後曇り

大阪

晴れ後曇り

福岡

晴れ時々曇り

那覇

晴れ後時々曇り

 

20日の夜も、綺麗な月を見られそう

満月の瞬間は、9月21日(火)の午前8時55分です。

そのため、20日夜から真ん丸に近い、美しいお月様を見ることができそうです。

20日は、全国的に秋晴れのところが多くなっています。当日の天気が懸念される場合は、20日にお月見を楽しんでもいいかもしれません。