NEWS
2021年10月19日 16時11分 JST

山手線内回りが運休。10月23・24日に池袋~渋谷~大崎間で。渋谷駅工事のため、注意呼びかけ

山手線内回り大崎~東京~池袋間および外回りも本数を減らして運転するため、混雑が予想される。

JR東日本公式サイトより
10月23から24日にかけ、山手線内回り池袋~渋谷~大崎間が終日運休となる

JR東日本は、今週末10月23日(土)から24日(日)にかけ、山手線内回りの池袋~渋谷~大崎間のすべての列車を運休する。渋谷駅のホームの拡幅工事のためだ。山手線の運転見合わせとしては過去最長となる。

また、内回り大崎~東京~池袋間および外回りも本数を減らして運転するため混雑が予想される。JR東日本は、迂回乗車や他社による振り替え輸送の利用を呼びかけている。

 

池袋~大崎間の利用は、埼京線・湘南新宿ラインなど使うよう呼びかけ

渋谷駅の工事は、22日(金)の終電後から土日を挟んで、25日(月)の初電まで、約52時間かけて実施する。電車に影響が出るのは以下の通り。

山手線内回り

▽池袋〜渋谷〜大崎間が完全運休

▽大崎~東京~池袋間が、本数を大幅に減らして運転

山手線外回り

▽ 大崎〜渋谷〜池袋間が、本数を減らして運転

同社は、池袋~大崎間の利用は埼京線・湘南新宿ラインと山手線外回りを使うよう呼びかけている。

また、京浜東北線は快速運転を中止(終日、各駅停車で運転)、埼京線・りんかい線は新木場~大崎~赤羽間を増発、湘南新宿ラインは通常運転、相鉄線直通列車は新宿~池袋間を延長して運転となる。

詳しくは、JR東日本の公式サイトで確認できる。

 

振り替え輸送は?

次の路線で、振り替え輸送を実施する。

▽東京メトロ:全線

▽都営地下鉄:全線

▽東京臨海高速鉄道:りんかい線(全線)

▽西武鉄道:池袋線(池袋~所沢間)、新宿線(西武新宿~所沢間)、西武有楽町線(全線)

▽東急電鉄:東横線(渋谷~武蔵小杉間)、池上線(全線)、大井町線(大井町~自由が丘 間)、目黒線(目黒~武蔵小杉間)・東急多摩川線(全線)

▽京浜急行:本線(泉岳寺~品川間)

 

悪天候の場合は11月に延期

悪天候等により実施できない場合は、11月20日(土)~21日(日)に延期となる。