WORLD
2021年10月21日 13時32分 JST | 更新 2021年10月21日 19時16分 JST

中国・瀋陽市で大規模爆発。3人死亡、30人以上が病院に搬送される。ガス爆発の可能性【UPDATE】

事故直後の動画からは、現場付近とみられる交差点の建物の外壁が崩れ、柱がむき出しになっているのを確認できる。

2021年10月21日午前8時すぎ、中国東北部・遼寧省瀋陽市で大規模な爆発があり、地元当局の発表でこれまでに3人が死亡、30人以上が救急搬送された。地元の消防はガス爆発の可能性もあるとしていて、現場で調査が続けられている。

ウェイボーより
中国SNS「ウェイボー」にアップされた現場の写真

瀋陽市和平区当局の発表によると、爆発が起きたのは午前8時20分。これまでに3人の死亡と、30人以上の救急搬送が確認されている。

SNSなどにアップされた事故直後の動画からは、現場付近とみられる交差点の建物の外壁が崩れ、柱がむき出しになっているのを確認できる。

消防はガス爆発の可能性もあるとしていて、現場では消防や公安当局のほか、ガス部門の担当者が対応にあたっているという。発表時点で、調査と救助活動はまだ続いている。 
 
【UPDATE 2021/10/21 19:10】

瀋陽市当局は日本時間19時前、これまでに死者4人、重傷者3人、軽傷者44人が確認されたと発表した。
また、事故についても「ガス爆発」とした。原因は引き続き調査中だという。