アートとカルチャー
2021年11月14日 17時32分 JST

アンガールズ山根さんの『阿佐ヶ谷姉妹』そっくりな姿に驚き広がる。 「本物と思って二度見した」

木村多江さん、安藤玉恵さんが演じる「阿佐ヶ谷姉妹」が話題ですが、他にもそっくりな人が…

微笑ましいやり取りやライフスタイルが人気のお笑いコンビ「阿佐ヶ谷姉妹」。

11月8日から、2人が執筆したエッセイと同名の連続ドラマ「阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし」の放送が始まり、注目を集めています。

ドラマでは、「お姉さん」こと渡辺江里子さんを俳優の木村多江さんが、「ミホさん」こと木村美穂さんを安藤玉恵さんが演じ、トレードマークの赤いめがねやボブヘアの姿が「似てる」と反響が広がっています

そんな中、アンガールズの山根良顕さんが、江里子さんにそっくりな写真を披露。11月13日に自身のInstagramに「まだ見てないけどw 星野源さんのラジオで言ってた!」とのメッセージをつけて写真を投稿しました。

ピンク色のドレスに白い靴を履いた山根さんの写真には、「本物かと思って2度見しちゃった」「似てる」「違和感無さすぎ」と反響が広がりました。

山根さんがInstagramで言及したのは、11月9日放送のニッポン放送「星野源のオールナイトニッポン」のことと見られ、星野さんはラジオ冒頭から「みんな観た?」とドラマの感想を興奮気味に振り返っていました。

阿佐ヶ谷で暮らした経験もあり、ドラマを楽しみにしていたという星野さん。ドラマを観て「お芝居で鳥肌が止まらなくなったのは、もしかしたら、こんなに鳥肌が止まらないのは初めてかもしれない」「うわべの特徴の物真似じゃなくて、魂を演じてる感じがするんですよね」とコメントしていました。