NEWS
2021年12月02日 19時22分 JST | 更新 2021年12月02日 22時17分 JST

「ホーム・アローン」の家、2830円で泊まれます。一夜限り、今こそ名シーンを再現できるかも

バズは「今年は私の両親の家で休日を過ごそう」とコメントを寄せています。

Anadolu Agency via Getty Images
映画「ホーム・アローン」の舞台となった家=2021年12月1日、米イリノイ州

アメリカの民泊仲介サイト大手エアビーアンドビーは、映画「ホーム・アローン」の舞台となったシカゴの家が12月12日の1泊限定で貸し出されると発表した。4人までで、値段は25ドル(約2830円)。7日午後1時(アメリカ東部時間)から予約を受け付ける。

エアビーアンドビーによると、新作映画「ホーム・スウィート・ホーム・アローン」の配信を記念した企画。ゲストは滞在中、「ホーム・アローン」のお気に入りのシーンを追体験したり、「ホーム・スウィート・ホーム・アローン」を鑑賞したりできるという。 

1990年公開の映画「ホーム・アローン」は、マカリスター家の家族が休暇でパリに出かける中、一人だけ家に残された主人公の少年ケビン(マコーレ・カルキン)が泥棒2人組を華麗に撃退するストーリー。

ケビンの兄のバズは「みんな年を取って賢くなったかもしれないけど、ホリデーシーズンを楽しむのに年を取りすぎることはないよ。だから今年は私の両親の家で休日を過ごそう」とコメントを寄せている。