NEWS
2022年01月14日 11時08分 JST

ゆうちょ銀行、1月17日から硬貨の入金などに手数料を新設。どう変わる?【手数料一覧】

硬貨を伴う入出金がある方、いつか預けようとご自宅で「500円玉貯金」をしている方などは、注意が必要です✍️

ハフポスト日本版
ゆうちょ銀行の硬貨取扱手数料

 

ゆうちょ銀行では1月17日から、これまで無料だった硬貨の預け入れなどに枚数に応じて手数料がかかるようになります。手数料は、窓口とATM、枚数によって異なります。一覧にまとめました。

■窓口の場合

窓口で預け入れや払い込みなど各種手続きをする際は、枚数に応じて手数料が異なります。手数料は以下の通り。義援金の払い込みのみの場合は「対象外」としています。

1〜50枚:無料

51〜100枚:550円

101〜500枚:825円

501〜1000枚:1100円(以降500枚ごとに550円加算)

 

■ATMの場合

ATMの場合は、1枚から手数料がかかります。「払い戻し」の場合は1枚以上110円。「預け入れ」の場合は、以下の通り、枚数によって手数料が異なります

また、ATMで硬貨の預け入れ・払い戻しが可能な時間帯を、平日午前7時から午後6時のみに変更するとしています。

1〜25枚:110円

26〜50枚:220円

51〜100枚:330円 

(預け入れは1回につき100枚まで)

 

その他の一部サービスや料金も改定されます