「うまい棒」2円値上げ、公表遅れを発売元が謝罪 ⇨「えぇんやで」温かい声が続出

原材料や運送費の高騰で、4月から1本12円になると公式発表。「先に情報が錯綜しお騒がせした」と謝罪しました。
やおきん公式「うまい棒」のTwitterアカウント
やおきん公式「うまい棒」のTwitterアカウント
やおきん公式「うまい棒」のTwitterアカウント

値上げ報道があった「うまい棒」について、公式Twitterが1月27日、値上げを認めた上で「先に情報が錯綜しお騒がせした」と謝罪した。1979年の発売時から42年間にわたって「うまい棒」の価格は税抜き1本10円で維持してきたが、4月から2円値上げして12円になる。原材料や運送費の高騰が原因だという。SNS上では値上げに怒るのではなく「えぇんやで」と温かく見守る声が寄せられている。

■原材料や運送費の高騰により「2円値上げ」と説明

うまい棒の販売元である「やおきん」(東京)は、「うまい棒」公式Twitterに「いつもうまい棒を応援してくださっている皆様へ」とするメッセージを27日に掲載した。

この中で、うまい棒の価格を42年間、10円で維持できたことに対する感謝の気持ちを伝えた。その上で、「弊社からのお知らせより先に情報が錯綜しお騒がせしてしまい申し訳ございませんでした」と謝罪した。

この謝罪に対して、twitterでは「えぇんやで」「そんな、謝らないで下さい!」などコメントが寄せられている。また、「大好きなのでこれからも大人買いします」「今後も美味しくいただきますね」など反応があった。

Popular in the Community