口に入れたら絶対飛ぶじゃん…『モンダミン』に衝撃の新商品が登場。アース製薬に理由を聞いた【エイプリルフール】

アース製薬は「モンダミンは皆様の口に入れるものだからこそ、味と香りにはこだわっており、日々追求を重ねている」と説明しています。
モンダミンめっちゃにんにく
モンダミンめっちゃにんにく
アース製薬提供

にんにくの香りのモンダミンが新登場!?

アース製薬は4月1日、洗口液「モンダミンめっちゃにんにく」を公式Twitterで公表した。もちろん、これはエイプリールフール企画で、実際には発売しない商品だ。

商品の写真をみると「口に入れてみ 飛ぶぞ」「芳醇な香りが歯に浸透」「くせになる令和のフレグランス!!」とのうたい文句が。アース製薬のロゴも、にんにくの形になっているなど細部にもこだわりがみえる。

Twitter上では、紀文食品の公式アカウントが「めっちゃ欲しい…」と反応。アース製薬が「のりふみ『あ〜、おでんの具ににんにく忍ばせらんねぇかな〜!』っていつも言ってるもんね!」と絡み、業界の垣根を超えた仲の良さをみせている。

このほか、「ニンニクは好きだけど…」「エイプリルフールのネタで良かったと心底思いました」といったコメントが寄せられている。

なぜ、にんにく?

それにしても、なぜ、にんにくなのだろうか?

アース製薬はハフポスト日本版の取材に対し「モンダミンは皆様の口に入れるものだからこそ、味と香りにはこだわっており、日々追求を重ねている」と説明。

「もし『にんにく味』という通常ではありえない商品が出たら、そのギャップのインパクトと、使用後の口内を想像することで面白さが起こるのではないかと思い、企画を考えた」と明らかにした。