『SHOCK』に『千と千尋』...。大規模ミュージカル・舞台の公演中止が相次ぐ。ファンは無念を伝える出演者へエールも

帝国劇場や博多座といった大規模劇場で相次ぐ公演の中止。SNSでは出演者の健康を気遣う声が寄せられている。
帝国劇場の外観
帝国劇場の外観
時事通信社

大規模な舞台やミュージカルの公演中止が今、相次いでいる。

東宝株式会社と帝国劇場は5月18日、堂本光一さん主演のミュージカル『Endless SHOCK -Eternal-』で公演関係者の新型コロナウイルスの陽性が確認されたとして公演を中止すると発表した。

「SHOCK」に「千と千尋」中止も...関係者に送られるエール

この知らせを受け、Twitterでは「SHOCK」が日本のトレンド入りし、「楽しみだったけどこればかりは仕方ない」「陽性が確認された方が早く回復されますように」などと心配の声が相次いだ。

先日まで帝国劇場で公演が行われ、5月1日から福岡の博多座で公演中の舞台『千と千尋の神隠し』も同様の理由により17日から19日の4公演が中止となっている。

同舞台をめぐっては、ダブルキャストで主演を務める俳優の橋本環奈さんが、新型コロナウイルスに感染したことが発表された。

橋本さんはTwitterで17日、「3/2の初日から順調にきていたので、私の陽性により止まってしまって辛いです。 この舞台を楽しみにしていた方、わざわざ予定を開けて頂いてたのに本当に申し訳ありません。 早く復帰出来るように、とにかく身体を休めたいと思います」とコメントしていた。

これに対し、Twitterでは「今は自身の身体と健康を第一にしてください」などと励ます声が寄せられていた。

東京都では5月18日、速報値として4355人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表された。