都民割「もっとTokyo」、2022年版はいつから? 対象者は? どれくらい安くなる?【Q&Aでわかりやすく解説】

東京都民の都内旅行が対象。対象になる旅行や人、実施期間は? いつ、どこで予約できる? どれくらいお得になる? 要点をわかりやすくまとめました。
都民割「もっとTokyo」の対象は?
都民割「もっとTokyo」の対象は?
「もっとTokyo」のサイトをもとに、ハフポスト日本版が作成

東京都民の都内旅行を対象とした観光振興キャンペーン「もっとTokyo」、いわゆる「都民割」が、6月10日からトライアルとして再開します。小池百合子都知事が6月3日、定例記者会見で明らかにしました。

対象になる旅行や人、実施期間は? いつ、どこで予約できる? どれくらいお得になる? 要点をQ&Aでわかりやすくまとめました。

Q.対象になる旅行は?

都民が都内を旅行する商品が対象になります。

対象の旅行業者・宿泊施設等は、6月10日12時以降「もっとTokyo」のサイトに、各登録事業者等の名称・問い合わせ先等の一覧を掲載する予定だといいます。25万泊分を用意しており、なくなり次第、キャンペーンは終了するといいます。

対象となる旅行商品には、都民割が適用されることが明記されています。都外を目的地・宿泊地とするものは対象になりません。

都民とは旅行の予約及び催行時点で都内に住所がある人をいいます。

Q.都民割を利用できる対象者は?

都民割を利用できるのは、ワクチン接種歴(3回)またはPCR検査等での陰性が確認できた人が対象です。

Q.実施期間は?

対象になるのは、6月10日~7月31日までに完了する旅行商品。8月1日チェックアウト分を含みます。

Q.予約はいつから?

予約受付は、6月10日12時以降順次開始します。

Q.予約はどこでできる?

取扱事業者(旅行会社、オンライン旅行会社、ホテル・旅館等の宿泊施設)の販売窓口・ウェブサイト等から「もっとTokyo」対象商品を直接申込することができます。

住民確認のため、▽身分証明書、▽ワクチン3回接種またはPCR検査等での陰性が確認できる書類、▽利用申込書(サイトからダウンロード可)が必要になります。

Q.どれくらいお得になる?

「もっとTokyo」の助成額
「もっとTokyo」の助成額
公式サイトより

6000円以上の宿泊旅行で1人1泊5000円、3000円以上の日帰り旅行で1人1回2500円が助成されます。

また、18歳までの子どもについては、これらの補助に加えて、宿泊・日帰りともに1人1000円上乗せで助成されます。

1回の旅行の宿泊上限は1人5泊、利用回数に制限はありません。

FNNプライムオンラインによると、8月以降も補助を続けるかは、新型コロナの感染状況や、国の「GoToトラベル」の実施状況などを見ながら検討する見通しだといいます。