お盆休みが終わった。2022年の祝日は残り5日。次の連休はいつ?(一覧)

連休終わりはやっぱりつらい...。次の祝日まで乗り切ろう。
イメージ画像
Anna Kurzaeva via Getty Images
イメージ画像

お盆休みが8月16日で終わった人も多いのではないでしょうか。

連休終わりに現実に戻るのはやっぱりつらい。次の祝日と連休はいつか調べてみました。

次の祝日は9月19日(月)敬老の日。週末が休みの人は3連休となります。

敬老の日まであと1カ月と少し。それまで乗り切りましょう。

2022年の祝日は残り5日

祝日が月曜日か金曜日に重なると、土日休みの場合は3連休となります。2022年は前年よりも3連休が多く、お盆休み以降も3回あります。

内閣府によると、今年の残りの祝日は次の通りです。

※は土日休みだと3連休になる祝日

9月19日(月)敬老の日 ※

9月23日(金)秋分の日 ※

10月10日(月)スポーツの日 ※

11月3日(木) 文化の日

11月23日(水) 勤労感謝の日

上の通り、12月は「祝日なしの月」です。また、数年に一度の9月の「シルバーウィーク」は、2022年はありません。

訂正の連絡はこちら