雪見だいふくの“禁断アレンジ”を再現・商品化。あまじょっぱさを表現「楽しみ」「気になる」の声

SNSで話題となった「#禁断の雪見トースト」をイメージした「#禁断の雪見トーストみたいなケーキ」が発売されます
|
SNSで話題になった「禁断のレシピ」を再現したものが商品化されることになった。

敷島製パン(Pasco)は11月1日から、ロッテのアイス「雪見だいふく」のアレンジレシピ「#禁断の雪見トースト」をイメージした「#禁断の雪見トーストみたいなケーキ」を発売する

SNSでは「楽しみ」「気になる」と話題になっている。

#禁断の雪見トースト
#禁断の雪見トースト
敷島製パン

「#禁断の雪見トースト」とは?

「#禁断の雪見トースト」とは、食パンの上にチーズと雪見だいふくをのせてトーストしたもの。雪見だいふくの新たな楽しみ方としてSNSで話題になっていた。

敷島製パンによると、2020年11月に同社の食パン「超熟」を使った作り方を公開。その後もアレンジレシピを共同開発してきた。

2021年10月にロッテから商品化に向けた話を受け、試作を重ねてきたという。

「#禁断の雪見トーストみたいなケーキ」は、ケーキ生地におもちのような生地を合わせて「ぷにとろ食感」を再現。

バニラ風味のホイップクリームとチーズクリームを合わせ、あまじょっぱさが楽しめるという。

#禁断の雪見トーストみたいなケーキ
#禁断の雪見トーストみたいなケーキ
敷島製パン

公式サイトでもレシピ紹介

ロッテの公式サイトでは、食パン、チーズ、雪見だいふくを使ったシンプルなレシピに加えて、こしあんとごまを使ったもの、ティラミス風、フルーツと合わせたものなど10種類のアレンジレシピも公開している

「#禁断の雪見トーストみたいなケーキ」は関東、中部、関西、中国、四国、九州地区のスーパーやドラッグストアなどで販売される。

ホームページへ